電子書籍

スポンサーリンク

本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける

ポイント

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

○紙の本のメリット、デメリット

○電子書籍のメリット、デメリット

 

こちらの記事を読んでくださいますと、「本の紙と電子書籍を使い分けるためのメリット、デメリット」についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

 

 

本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける

電子書籍

 

本の紙と電子書籍においては、どちらも素晴らしいメリットがあります。

よって、用途によって使い分けるのがオススメです。

 

内容をしっかりインプットしたいなら紙

紙の本のメリット

本から情報を仕入れる場合、電子書籍よりも紙で読んだ方が記憶に残りやすく、情報の定着率が高いと言われています。

 

また、パラパラページをめくりやすいので、全体の内容を把握しやすいです。

本の内容を効率よくインプットしたいなら、全体の内容を理解してからの方が良いと言われているので、紙の本ならではの利点と言えます。

 

しかも、直接自由に本にメモすることができるので、より記憶に残り、後で見返しやすくなります。

さらに、メモ書きによって自分だけのオリジナル本を作るという感覚は、本を読むモチベーションを上げるかもしれません。

よって、本に書かれている情報を効率よくインプットし、読書のモチベーションを維持したいなら、電子書籍より紙が有利です。

 

紙の本のデメリット

持ち運びに不便で、外出時は荷物がかさばることから、少しの本しか持っていけません。

 

重たい本なら、なおさら持っていく気は起きないでしょう。

そうなると、外出時や移動中でしか本を読む時間がない人にとっては、ますます本を読む習慣を遠ざけてしまいます。

 

さらに電子書籍と異なり、しおりを挟んでおかないとどこまで読んだか分からなくなります。

みなさんも、本を読んでいたらしおりを挟み忘れていて、どこまで読んだか分からなくなり、読む気がだんだん失せてしまった経験があると思います。

また、印を付けたいときはペンなどを用意する必要があり、少し手間がかかって面倒かもしれませんし、外出時はなかなかペンを持って印は付けづらいでしょう。

よって、外出時などでの読書では、紙の本は不便と言えるでしょう。

 

 

外出時、移動中などでサクッと読みたいなら電子書籍

電子書籍のメリット

電子書籍は紙の本とは違い、タブレットかスマホが一つさえあれば何十冊も保存できるため、荷物にならずに持ち歩くことができます。

よって、外出先や移動中でも気軽に本を読むことができ、複数の本を読むことも可能です。

 

さらに紙の本とは異なり、電子書籍はどこまでよんだか自動で保存してくれます。

わざわざしおりを挟むような必要は無く、前回読んだページからすぐ読むことができます。

 

また、電子書籍はペンなどを用意しなくても、電子書籍用アプリの機能で容易にマーカー引きが可能です。

よって外出時でも、気軽に印を付けることができます。

外出時でも本を読みたい人で、荷物を軽くしたい、たくさん本を読みたいと思う人は、紙の本より電子書籍が良いでしょう。

 

 

電子書籍のデメリット

やはり電子書籍は、インプットの質の観点から紙の本に負けます。

 

情報の定着率は紙の本よりかは低いでしょう。

電子書籍だと、流し読みをしやすく内容が頭に入りにくいからです。

 

さらに、電子書籍を読むためにはスマホなどを用いますから、他のアプリをいじってしまう可能性もあります。

そうなると、読む習慣は無くなってしまうでしょう。

 

また、ページをめくるスピードは紙の本よりどうしても遅くなってしまうため、どうしても全体の内容を把握しづらいです。

よって、効率よく本の情報をインプットしたいなら、電子書籍は不利になるでしょう。

 

 

 

集中して読書する

2019/11/7

集中して読書するためには、読書前の準備や読み方を工夫する

こちらの記事では、読書をする際に、集中して、読み進めるための方法について、解説しています。 それでは、解説いたします。     集中して読書するためには、読書前の準備や読み方を工夫する必要がある 読書 (3)   読書は、様々な学びを得ることができるきっかけをもたらしてくれます。 よって、皆さんも読書を習慣化させようと考えている人は多いと思います。 しかし、いざ読書を始めるとなかなか集中して読むことができずに飽きてしまう、といった経験は無いでしょうか。 今回はそのような方に、 ...

ReadMore

読書のメリット

2019/11/6

読書のメリットは人生を豊かにする

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○読書は、知識の幅を広げられるメリットがある ○読書は、悩みを解決してくれるメリットがある ○読書は、安い値段で学べるメリットがある   こちらの記事を読んでくださいますと、「読書にはどのようなメリットがあるのか」についてご理解いただけます。   それでは、解説いたします。       読書のメリットは、人生を変える大きなきっかけとなる 読書のメリット (1)   読書には、新たな学びを得るき ...

ReadMore

読書が苦手

2019/11/2

正しい読書方法で、読書の苦手意識は無くなる

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○電子書籍で読書習慣を身につけ、苦手意識を少しずつ減らす ○読書の目的をはっきりさせて、モチベーションを上げながら苦手意識を無くす ○部分読みで読書の飽きをなくし、苦手意識を無くす   こちらの記事で、 「読書が苦手な人でも、読書習慣を身につけて苦手意識を無くせる方法」 についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     正しい読書方法を身につければ、読書の苦手意識は無くなる 読書   読書した方が ...

ReadMore

電子書籍

2019/10/29

本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○紙の本のメリット、デメリット ○電子書籍のメリット、デメリット   こちらの記事を読んでくださいますと、「本の紙と電子書籍を使い分けるためのメリット、デメリット」についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける   本の紙と電子書籍においては、どちらも素晴らしいメリットがあります。 よって、用途によって使い分けるのがオススメです。   ...

ReadMore

目次を先に読む読み方で効率良く読書できる

2019/10/26

目次を先に読む読み方で、効率良く読書できる

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○読書時の効率的な読み方は目次 ○目次の先読みで効率よく読書できる理由 ○読書での効率の良い具体的な読み方   この記事を読んでいただくと、あなたは効率良く情報を取り入れられる読書の読み方がわかるようになります。 それでは、解説いたします。      目次先読みによる読み方で、効率良く読書できる     様々な本を理解しながら効率良く読書するためには、目次をザッと先読みして内容全体を把握しておく読み方が ...

ReadMore

スポンサーリンク

-
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.