使い方

クレジットカードを整理する際の基準とは?

クレジットカード整理使い方
クレジットカード整理

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。

・どんな支払いでもこなせる万能なクレジットカードを残す!

・ポイント還元率が高く、ここぞで役に立つクレジットカードがおすすめ!

クレジットカードのブランドを分けて、整理すべし!

 

新規入会すると何千円分のポイントがもらえる、その甘い言葉に誘惑され、クレジットカードを作ってしまう。

気付いてみたら、使わないクレジットカードだらけ、整理をしなければ!

でも、クレジットカードを整理するには何を基準にすればいいんだろうか、そんな悩みを持つ人はいませんか?

 

この記事を読んでいただければ、「クレジットカードを整理する際に何を基準にすればいいのか」がお分かりいただけるはずです。

では解説してまいります。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードを整理する際は、どんな支払いでもこなせるものを!

整理する

 

最大限支払いを一本化できるものがおすすめ

 

クレジットカードを一本化することで一石何鳥にも!

なぜクレジットカードを整理するかという問いに、セキュリティを挙げる人もいます。

確かに、それも大切ですが、ポイントが貯まりやすく、管理がしやすくなることが重要です。

 

何枚もクレジットカードがあって、それぞれで支払いを行うと不都合な点がいくつも。

水道、ガス、電気、携帯電話など、引き落としのタイミングはバラバラ

引き落としがかかった段階で口座にお金がなく、一部光熱費の引き落としができないことも。

振込用紙でわざわざ支払いに行く、なんとも面倒です。

 

それぞれのクレジットカードでポイントは貯まりますが、まとまったポイントにならず、交換するのに四苦八苦。

そんな悩みも、クレジットカードの一本化ですべてが丸く収まります。

管理もしやすく、ポイントも貯まりやすい、整理する意欲が湧かないはずがありません。

 

 

どんな支払いにも対応するJCBカード

最大限一本化できるクレジットカードを見つけておけば、整理は簡単です。

 

おすすめなのは、日本が世界に誇るJCBカードです。

光熱費、電話代、放送料金、新聞、保険料など、固定費のほとんどをカバーしています。

 

ポイント還元率は0.5%ですが、別の企業が運営するポイントなどに移行することができます。

家賃などを含めれば、1か月でそれなりの金額が貯まるでしょう。

1年間払い続けたご褒美に、そのポイントで家族でご馳走なんてどうでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

クレジットカードの整理はポイント還元率で決めるべし!

還元率

 

サブカードは、ポイント還元率の高さを第一に

 

ここぞの支払いで一気にポイントが貯まるカードを探せ!

新規入会特典が豪華なものに限って、ポイント還元率が悪い、そんなことがよくあります。

特定の場所で買い物をする際にポイント還元率が一気に高くなるようなものがおすすめです。

 

ネットショッピング専用のカードをサブカードにすることで、よりお得にポイントが貯まります。

お米やお水など重い買い物はネットで済ませる人も最近は増えています。

 

ネットを利用する時だけ、サブカードを利用すれば、ポイントはいつも以上に貯まるはずです。

整理する際に、メインカードと大差がない物は真っ先に切り捨てましょう。

サブとして心強い、ここぞで使える強みを見つけて、使えるようにすると便利です。

 

 

ネットショッピングの強い味方!

オリコカード・ザ・ポイントは、ネットでの買い物において強みを見せるカードです。

 

還元率は1%ですが、入会して半年は2%とそれなりの強みがあります。

何といっても楽天やヤフーでの買い物になると還元率が何倍にも跳ね上がるのが魅力的。

 

貯まったポイントはその場で交換できるものもあり、小回りが利くカードと言えます。

もう1つポイントなのがブランドを選べる点です。

 

メインがJCBカードなら、もう1つは別のブランドにするというのはリスクヘッジにもなります。

Visaやマスターカードなど国際ブランドのものを選ぶようにし、オリコカードの場合はマスターカードが選べます。

年会費は永年無料なので、サブとして持ち続けるには申し分ないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

年会費がかかるクレジットカードをもし何枚も持っているなら、それらは全部ストップさせましょう。

 

メインになるカードだけを残し、サブのカードは年会費無料にする、これだけで節約になります。

 

メインをカバーするのがサブの役割であり、メインの弱点をサブの長所が補う、これが理想です。

整理をする際の基準は示しましたが、大事なのはもったいぶらず思い切って整理整頓すること。

2枚しか選べない、その中で整理を進めれば、納得のいく布陣が組めるはずです。

 

タイトルとURLをコピーしました