要注意!猫の口呼吸は体調不良のサイン

スポンサーリンク

要注意!猫の口呼吸は体調不良のサイン

投稿日:

を開けて呼吸しているのを見た事があるでしょうか。

普段とは違う愛の姿に、心配になった方も多いのではないでしょうか。

実は口呼吸する時というのは、生命の危機に陥っている場合があります。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

口呼吸する理由

口呼吸の原因

口呼吸の原因の見分け方と対処法

 

は普段鼻から呼吸する動物です。

何か理由が無いと口呼吸はしません。

こちらの記事を読んで下さいますと、口呼吸するようになる理由とその原因についてご理解いただ

けます。

それでは、解説いたします。

 

 

猫が口呼吸する理由

猫が口呼吸する理由

 

猫が普段の鼻呼吸から口呼吸に変わる場合、大きく分けて二つ理由があります。

呼吸困難になりかけている場合と、急に大量に酸素を取り込むことが必要になった場合です。

 

呼吸というのは生命維持に必要な酸素を取り入れて、不要になった二酸化炭素の排出をする行為です。

空気は鼻や口から吸い込まれ、気管支を通り肺に入ります。

 

そこで酸素を取り込み、体内の二酸化炭素を排出して再び鼻や口から出て行きます。

猫は、普段はゆったりと鼻から呼吸していても、この呼吸器系に問題が起こった場合急いで酸素を供給する為に口呼吸になります。

酸素を運ぶ血液、心臓など循環器系についても同様です。

 

また酸素はエネルギー源ですので、エネルギーを消費し過ぎた時も口呼吸になります。

0view
猫の血液型
猫の血液型、種類と知っておくメリット

猫も人間と同じ様に血液型により分類する事が出来ます。 それらは、日常生活を送る上で重要性は低いでしょう。 しかし、猫に万が一の事があった時、知っていれば役立ちます。 ここでは、猫の血液型にどの様な種類 ...

続きを見る

 

 

猫が口呼吸する原因

猫が口呼吸する理由

 

具体的な原因についてお話しします。

原因には、病的なものとそうでないものがあります。

 

呼吸器系の病気

猫は、肺や気管支に異常がある場合、うまく空気が吸えず口呼吸になります。

 

「肺炎」や「気管支炎」、「喘息」など炎症が起きている場合。

「肺水腫」「肺がん」など、肺が圧迫されて十分な量の酸素が入ってこない場合。

横隔膜が破れるなど付近の臓器に異常があり、呼吸器系を圧迫している場合。

 

いずれのケースも重傷である場合が多く、悪化して呼吸困難になる前に対処が必要になります。

 

循環器系の病気

心臓は全身に酸素を取り込んだ血液を送っています。

この心臓がうまく機能しなくなり、酸素が行き渡らなくなると「酸素が足りない」と判断して口呼吸になります。

また、貧血でも酸素が行き渡らず同様の事が起こります。

0view
人気の高い猫の種類は?上位の種類をご紹介!
人気の高い猫の種類は?上位の種類をご紹介!

勢いが止まらない猫ブームですが、人気の高い種類にはどのようなものがあるのでしょう? 猫の可愛さは、種類によっても様々ですよね。   こちらの記事を読んでくださいますと、「人気の高い猫の種類」 ...

続きを見る

 

熱中症

夏場だと熱中症の可能性があります。

体温が上がり過ぎている場合、犬と同じように口呼吸して口内の水分を蒸発させ、体温を下げようとします。

猫は足の裏にしか汗腺がなく、全身で体温調節できないため行うものです。

0view
猫をペットホテルに預けても平気?メリットとデメリットをご紹介!
猫をペットホテルに預けても平気?メリットとデメリットをご紹介!

  ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫をペットホテルに預ける際のメリット ○猫をペットホテルに預ける際のデメリット   旅行をはじめ、急に家を空けなければな ...

続きを見る

 

鼻詰まり

風邪などウイルス性の病気にかかった場合、鼻水などで鼻が塞がってしまう事があります。

こうなると口でしか呼吸できなくなりますので、自然と口呼吸になります。

0view
猫の血液型
猫の血液型、種類と知っておくメリット

猫も人間と同じ様に血液型により分類する事が出来ます。 それらは、日常生活を送る上で重要性は低いでしょう。 しかし、猫に万が一の事があった時、知っていれば役立ちます。 ここでは、猫の血液型にどの様な種類 ...

続きを見る

 

病気以外の場合

急に激しく運動した時や緊張して心拍数が上がった状態では、口呼吸になるケースがあります。

特に身体の小さな仔猫に多いです。

体内での酸素の消費量が増え、慌てて酸素を取り込もうと口呼吸になります。

心拍数が落ち着くと鼻呼吸に戻ります。

0view
猫への正しいご飯の与え方は?食べない時はどうしたらいい?

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫へのご飯の与え方 ○猫がご飯を食べない時の対処方法   猫への正しいご飯の与え方について、どのような点に気をつければ良いのでしょう。 ...

続きを見る

 

 

猫が口呼吸する原因の見分け方と対処法

猫が口呼吸する理由

 

猫が口呼吸になる原因に、危険なものがある事がお分かりいただけたと思います。

その原因の見分け方と、どうすればいいのかを解説します。

 

呼吸器系、循環器系の病気

これは、専門家、つまりお医者さんでなければ、見分けられません。

内臓系疾患の場合は元気がない、食欲がない事など口呼吸以外にも症状は出ているでしょう。

これらは病院に行かないと、具体的な原因の特定ができません。

いつ呼吸困難になるかも分かりませんので、なるべく早く病院に行って下さい。

0view
猫のわがままはかわいい?振り回されないためにはどうしたらいい? (1)
猫のわがままはかわいい?振り回されないためにはどうしたらいい?

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫のわがままの理由 ○猫のわがままがエスカレートしない方法   猫は、わがままでも、多少であればそれが許される生き物です。 しかし、そ ...

続きを見る

 

熱中症

身体が熱く呼吸が早い時は、熱中症の可能性が高いです。

暑い部屋に長時間居ませんでしたか?

クーラーを付けたり水を飲ませたりして、なるべく早く体温を下げましょう。

猫の身体に冷えたタオルを当てるのも有効です。

痙攣や下痢を起こしている場合は、ダメージが内臓に達しているので病院に行きましょう。

0view
猫が口を開けるのは?
猫が口を開けるのはどうして?理由を一挙ご紹介!

猫があくびでもないのに、口を開ける行為は、一体どのような理由があるのでしょう? 口を開けるのは、普段なかなか見ない光景なので、心配になる方も多いのではないでしょうか。   こちらの記事を読ん ...

続きを見る

 

鼻詰まり

咳やくしゃみがあり、鼻から鼻水が垂れてしまっている場合は鼻詰まりが原因です。

鼻詰まりになる原因もたくさんありますので、病院に行って診てもらいましょう。

0view
猫が嫌がらない抱き方
猫が嫌がらない抱き方とは?猫が安心する抱き方をご紹介!

  ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫が抱っこを嫌がる理由 ○猫が安心してくれる抱き方   猫の抱き方がよくわからず、すぐに逃げられてしまう、という経験があ ...

続きを見る

病気以外の場合

猫をリラックスさせて、心拍数が落ち着くまで様子を見ましょう。

自然に鼻呼吸に戻るようでしたら、心配ありません。

しかし、落ち着いても口呼吸を継続するようでしたら、病院に行くことをお勧めします。

 

 

まとめ

猫が口呼吸をしている場合、身体に不調がある事が多いです。

また、重症であった場合いつ呼吸困難に陥るか分かりません。

飼い主さんの早めの気付きが肝心になってきます。

異常を感じたら、なるべく早く病院に行く事が大切です。

 

 

犬と猫

2019/10/13

猫と犬は一緒に飼っても問題ない?仲良くしてくれる方法はあるの?

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫と犬を一緒に飼う時の順番 ○猫と犬を一緒に飼う時の注意点   猫と犬は一緒に飼っても問題ない?仲良くしてくれる方法はあるの? 猫と犬は一緒に飼っても、問題はないのでしょうか。 仲良くしてくれるには、どのような方法があるのでしょう。   こちらの記事を読んでくださいますと、「猫と犬を一緒に飼う時のポイント」についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     猫と犬を一緒に飼う時のオススメの順番 & ...

ReadMore

一人暮らしで猫を飼う時に注意すべきことは?

2019/10/13

一人暮らしでも猫は飼える?知っておきたい注意点をご紹介!

一人暮らしだけど、猫を飼ってみたいという方も増えてきている近年。 飼い主さんの留守中は、必然的に猫だけの状態となってしまうため、心配という方も多いでしょう。 こちらの記事を読んでくださいますと、「一人暮らしで猫を飼う際に注意すること」についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     一人暮らしで猫を飼う時に注意すべきことは?   一人暮らしで猫を飼うとなったら、どのようなことに注意すべきなのでしょう? 飼い始めてから後悔することのないよう、一人暮らしの方は、心 ...

ReadMore

猫のトイレの砂はどう選ぶべき?どんな種類があるの?

2019/10/13

猫のトイレの砂はどう選ぶべき?どんな種類があるの?

猫はトイレをすぐに覚えてくれる生き物。 しかし、トイレの砂は飛び散りやすいものもあり、意外と掃除に手間がかかりますよね。 また、消臭効果も気になるところです。 こちらの記事を読んでくださいますと、「猫のトイレ砂の特徴」についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     猫のトイレ砂にはどんな種類があるの?選ぶべきポイントは?   猫のトイレ砂には、様々な種類があります。 素材によって特徴があり、メリットやデメリットもそれぞれです。 では、さっそく猫のトイレ砂の種 ...

ReadMore

猫の死因上位!愛猫が腎臓病になってしまったら

2019/10/11

猫の死因上位!愛猫が腎臓病になってしまったら

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○猫の腎臓病は早期発見が肝心 ○腎臓病の猫の食事 ○猫との接し方 ○まとめ   猫の死因は主に癌と腎臓病だと言われています。 猫の平均寿命は13〜15歳くらいですが、老齢になってくると3〜4割もの猫が   に病気を患っているというデータもあります。 これは、猫の腎臓がもともと負荷がかかりやすい作りになっている為です。 では愛猫が腎臓病になってしまった場合、飼い主はどうすれば良いのでしょうか。   腎臓病は飼い主の対応が重要 ...

ReadMore

猫の知能は高いのか、人間や犬との比較

2019/10/11

猫の知能は高いのか、人間や犬との比較

猫の知能は一体どれ位なのか、飼い主さんであれば一度は考えた事がある疑問だと思います。 人間で言うと何歳なのか、犬とどちらが賢いのか、どれ程の事を理解しているのか、様々な議論が飛び交っています。 ここでは、そんな猫の知能について触れていきます。       猫の知能は人間でいうと何歳なのか   猫の知能は、人間に例えると2-3歳と言われています。 これは、ピアジェの発達段階を定義とした、実験結果に基づいています。   彼の実験によれば、0-2歳の人間は、目の ...

ReadMore

スポンサーリンク

-
-, ,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.