契約社員等から正社員へ転職。注意点を紹介します

スポンサーリンク

転職

契約社員等から正社員へ転職。注意点を紹介します

契約社員の中には、将来のことを考え、正社員への転職しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

正社員への転職をスムーズに進めるためには、いくつかの注意点が必要です。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは次の通りです。

・企業選びの重要性

・アルバイトと正社員の面接の違い

・見た目を整え、アピールポイントにする

 

この記事を読んでくだされば、「契約社員等から正社員転職する際の注意点」が理解できます。

では、解説してまいります。

 

 

契約社員等が正社員へ転職する際の注意点

契約社員等が正社員へ転職する際の注意点

 

自分にあった応募企業の選定

まず、しっかりと転職先の企業を選ぶことから、始めましょう。

これは、正社員として自分のしたいことができるかどうかを、吟味するためです。

 

具体的には、業界をリサーチするとよいかもしれません。

業界には、「メーカー」「商社」「小売」「金融」「マスコミ」などがあります。

これから正社員になり、どの業界に関わりたいのか、具体的に考えてみましょう。

 

さらに、職種もしっかり調べましょう。

職種には、営業職、コンサルタント職、開発職、管理職などがあります。

 

正社員へ転職して、マスコミ業界で、営業の仕事バリバリしたいと思っていたとします。

マスコミという業界のみならす、会社内部の職種にも着目しないと失敗します。

マスコミ業界で正社員になれても、職種は、内勤の管理部門かもしれません。

そうならないように、業界のみならず、職種にも着目し、転職先をしっかり選定しましょう。

転職の手順を間違えたと後悔しないために
転職の手順を間違えたと後悔しないために

転職の手順を間違えている人は、意外に多いのではないか。 その結果、退職がスムーズに完了しなかったり、次の転職先がうまく決まらなかったり、など予定外のトラブルや悩みを抱えてしまうと聞きます。 それは、転 ...

続きを見る

面接対策をしっかり行う

正社員へ転職する場合、面接の対策は必要不可欠になります。

アルバイトの面接とは異なり、面接で根掘り葉掘り聞かれることになるからです。

 

企業側は、やり取りを見ながら、正社員でこの人物を雇っていいかどうかを判断します。

そのため、面接官が意地悪な質問をしたり、高圧的な態度で接することもあります。

 

これは、業務中のストレスに耐えられるかどうかをみるためです。

また、発言内容が一貫しているかも重視されます。

 

1時間近くやり取りをしていると、最初の発言と食い違う事を言ってしまうことがあります。

面接官は、その場しのぎの発言をしていないか、チェックします。

 

本心をしゃべっているか?どのくらい本気なのか?を知りたいのです。

転職先企業は、正社員として雇うために様々な角度から、色々な質問をしてきます。

こうした質問に的確に回答できるように、面接対策はしっかりと行いましょう。

30代女性の転職。成功のポイントとは?
30代女性の転職。成功のポイントとは?

30代の女性は、結婚や育児と仕事の両立のため、転職を考える時期でもあります。 そこで、30代女性の転職を成功させるためには、どういった点に気を付ければいいのでしょうか。   ポイント この記 ...

続きを見る

見た目はしっかりと整える

当たり前のことですが、見た目はしっかりと整えて面接などに行きましょう。

どんなに優れた能力があっても、ジーパンで面接にくれば印象は悪くなります。

 

もちろんIT系企業で、オフィスカジュアルが推奨されている会社もあります。

しかし、それでもスーツを着用するべきだと、個人的には思います。

それはカジュアルな服装よりも、スーツの方が真面目さをアピールできるからです。

 

真面目というのは、どの企業に対してもアピールポイントになりえます。

また、見た目には、その場での立ち振る舞いも含まれます。

 

例えば、あいさつの仕方、声の大きさなどは、面接官の印象に影響を与えます。

フリーターyアルバイト期間が長く、仕事のアピールポイントが少ない場合もあるかと思います。

 

真面目さ、礼儀正しさ、元気の良さなども立派なアピールポイントになります。

その点を踏まえて、見た目はしっかりと整えて、面接等に挑んでください。

転職するか、続けるか|迷い|会社社長が解説
転職するか、続けるか|決断と迷い|会社社長が解説

人生には、転職しようかという迷いを持つことが、幾度となくあります。 筆者にも、同じ経験があります。 ただ、転職を考えるきっかけによっては、現状で改善できないかをトライしてみた方が良い決断の場合もありま ...

続きを見る

 

まとめ

契約社員等から正社員へ転職する際の注意点を理解して頂けたでしょうか。

 

不安定なフリーターやパート・バイトの生活を抜け出すため、正社員として働くことを希望する方も多いはずです。

正社員への転職を成功に導くために、まず、自分にあった企業を選びましょう。

そして、正社員の面接は厳しいので、対策をしっかり行います。

 

基本中の基本ですが、見た目もとても大切です。

フリーターから正社員へ転職する際は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

失敗

転職

2019/11/29

徹底解明|転職の失敗について|会社社長が解説

色々考えて転職した。 しかし、実際に転職してみると、想定外のことが起きたりします。 「失敗したかな」と思うこともあります。 もし、今そんな気持ちがあるのなら、何か役に立てる事があるかも知れません。 会社社長が解説しています。     転職失敗した理由は?どうするのが良かったのか 転職を失敗した理由は、なんだったのか? 次回の転職ためにも、よく考えておきたい。     保育士の転職。成功と失敗の選択 保育士の仕事はやりがいがある一方で、大変な仕事でもあります。 そのた ...

ReadMore

転職 (2)

転職

2019/11/29

徹底解明|転職をするきっかけは何だったか?

もちろん、人によるだろう。 しかし、人生には、転職しようかという迷いを持つことが、幾度となくあります。 ただ、転職を考えるきっかけによっては、現状で改善できないかをトライしてみた方が良い場合もあります。 最初のきっかけは?     転職するか、続けるか|決断と迷い|会社社長が解説 転職するか・・・・・ 突然の人事異動で転勤の内示があったとき? 営業成績の低迷で辛くなってきたとき? あるいは、職場の人間関係に疲れてきた・・・     転職のきっかけは何?ハラスメント? ...

ReadMore

転職対策

転職

2019/11/28

転職面接の全てを対策するガイド|会社社長が徹底解明

会社社長の立場から解説しています。 ですので、転職サイト等よりも、少し現実的な対策についてアドバイスしています。 あなたの次の転職面接の対策になれば幸いです。     転職面接で自己紹介・相手が聞きたいことは 自己紹介で、面接官が聞きたいことは、前職の実績よりも、苦労されたときの話の方が、人柄が伝わります・ 実績の数字だけを聞かされましても、いいのか悪いかは、面接官に判断がつきません。 また自己紹介では、熱意を込めて志望動機について話すのは、良いです。     転職 ...

ReadMore

転職は在職中に行うのが良い理由

転職

2019/11/22

転職は在職中に行うのが良い理由

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○退職してから転職活動をするメリットとデメリット ○在職中に転職活動をするメリットとデメリット   在職中で転職を考えている人の悩みは多いかと思います。 転職先が決まるのか、今より好条件の会社に転職できるか、採用後は円満に退職出来るか……。 「転職活動をし始める時期はいつが良いか」という悩みや、 「在職している会社に転職する事をいつ伝えるか」という問題も出てくるのではないですか。 退職のタイミングは転職の成功、失敗を左右します。   ...

ReadMore

転職理由トップ10

転職

2019/10/28

転職理由トップ10|転職して目指したい物事

なんのために転職するのか。 時々見失っていないだろうか。 以下のポイントは、厚生労働省のデータおよび転職サイトのリクナビやマイナビのデータから抽出したものです。 ポイント やはりお金が大事です。年収を上げたい。 お金よりも、家族と一緒にいるための休日が欲しい。 仕事内容のキャリアアップを目指し、高みを目指したい もっと営業(販売)のスキルをみがきたい お客さんに喜んでもらえることでやりがいを感じたい やりがいや働きがいを何かによって感じる事を目指している 年収1,000万円を目指しているか(1000万は例 ...

ReadMore

スポンサーリンク

-転職
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.