クレジットカードでの暗証番号、決め方ってある? (1)

スポンサーリンク

クレジットカード

クレジットカードでの暗証番号、決め方ってある?

ICチップ付きのクレジットカードを利用する際、端末を通した後に暗証番号を入れるケースがあります。

その際の暗証番号をどうするか、キャッシュカードと同じ暗証番号もいいですが、果たしてそれでいいものか。

もしクレジットカード単体で暗証番号を考えるとして、その決め方ってあるのか、気になるところ。

 

ポイント

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。

クレジットカード専用の暗証番号を決めた方が、いいリスクヘッジに

・家族ですら分からない暗証番号がオススメ

・忘れてもサインに切り替えればちゃんと使える

 

この記事を読めば、クレジットカードを用いる際の暗証番号をどのように決めればいいか、お分かりいただけるでしょう。

では解説してまいります。

 

 

クレジットカードにおける暗証番号は、専用のモノにしておく

クレジットカードにおける暗証番号は、専用のモノにしておく

 

<結論>1つの暗証番号がバレても、すべてやられることはない

 

クレジットカードは、特別なモノだからこそ

クレジットカードは、ショッピング枠やキャッシング枠などで、結構な金額のお買い物が出来ます。

万が一、クレジットカードを落とし、暗証番号がバレればその被害は相当なモノに。

 

こちらに、落ち度があれば弁済してもらえないため、注意が必要です。

少なくともキャッシュカードとは全く異なる暗証番号にするのがベスト。

 

万が一どちらか一方の数字がバレても、どちらかはやられるものの、被害は食い止められます。

また、何度も間違うことで不正利用を疑わせることができるため、不正利用を主張できます。

 

暗証番号を1つだけ決め、それですべてを賄うのは危険。

クレジットカードだけは、それ単体のみの暗証番号を設定するのがいいでしょう。

楽天カード
クレジットカード選びにおいて楽天にしたら、メリットとして何がある?

消費増税が始まったことで、クレジットカードなどのキャッシュレス還元に注目が集まっています。 そんな中、消費増税前から、結構なポイントがもらえるということで、楽天が人気を集めていました。 もしクレジット ...

続きを見る

 

 

家族にすら分からない数字にするべし

意外と家族同士で、共通の暗証番号になることがあります。

 

家族内で、クレジットカードを盗んで不正利用する可能性は少ないにしても、警戒は必要

あいつは、どうせあの暗証番号だろうと類推されるのは、セキュリティ的にいい状態ではありません。

家族ですら全く想像がつかないような数字にすれば、セキュリティとして十分。

すべてバラバラにする必要はなく、あくまでもクレジットカードだけに絞れば覚える数字は少なくなります。

クレジットカードって更新されないことがあるの?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・延滞を繰り返した時点で更新は難しくなる ・複数枚のクレジットカードを持つ人は注意が必要 ・クレジットカードを一切使わないのも更新拒否の一因 & ...

続きを見る

 

 

 

クレジットカードにおける暗証番号の決め方は、自分しか知らないトピックで

クレジットカードにおける暗証番号の決め方は、自分しか知らないトピックで

 

<結論>個人情報では特定が困難な数字が一番いい

 

学生時代の思い出を暗証番号にするのも手

いきなり暗証番号を何にすればいいか、一から考えるのは大変。

そこでオススメなのは、自分しか知らない出来事から類推して暗証番号を決めること。

 

例えば高校大学の受験番号、好きだった女の子の電話番号の下4桁でもいいでしょう。

なんだっけ?と悩んだ場合、思い出しやすく調べやすいのがポイント。

また、個人情報だけでは特定しにくく、事情を知らない限りはたどり着きません。

大切な記憶とリンクさせることで、忘れにくくオリジナリティあふれる暗証番号にできます。

クレジットカードをamazonゴールドにすれば、サービス使い放題
クレジットカードを使ってamazonで買い物をするなら何がオススメ?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・amazonのサービスを使いこなすならamazonゴールド ・amazonクラシックでも十分効果あり ・還元率だけで勝負をするならJCB CA ...

続きを見る

 

クレジットカードはサインでも使える

そもそもクレジットカードを使用する際は、サインを書いて決済を行うのが原則です。

サインを書きたくない、手間をとらせたくないという場合にサインレス決済が用いられます。

 

つまり、原則はサイン、例外的にサインレスで暗証番号の入力でOKとなっているだけのこと。

本当に忘れてしまった場合は、サインにしたいと願い出れば大丈夫なことが多いです。

ICカードでの決済の際に暗証番号が必須になることもありますが、サインでも大丈夫なケースが目立ちます。

 

 

 

まとめ

 

一番確実なのは、クレジットカードごとに暗証番号を設定しておくこと。

しかし、あのクレジットカードはどの暗証番号だっけ?とド忘れすることがあるのが人間。

 

それならば、キャッシュカードとは別に暗証番号を設定する程度で十分。

その数字も、高校時代、青春時代の思い出に紐づけするようなものでいいでしょう。

最悪の場合サインに切り替える手もありますが、忘れた場合は大至急カード会社に連絡を入れましょう。

新たに暗証番号を設定するなどして、次は忘れないよう対策を立てることがオススメです。

 

 

高校生がクレジットカード

クレジットカード

2019/12/7

クレジットカード申込は高校生は不可|家族カードの海外留学目的なら作れる

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・クレジットカードの申込は高校生では、原則不可ですが、海外留学は例外 ・クレジットカードは名義人以外の利用を禁止されている ・デビットカードなら年齢関係なしに作れる   キャッシュレス決済、キャッシュレス還元が話題を集める令和元年の秋から冬。 お得になるのならと、高校生の子供にクレジットカードを持たせたいと考える親御さんも。 親名義のクレジットカードを、高校生の子供に持たせるのはアリなのか、気になるところ。   この記事を読めば、 ...

ReadMore

クレジットカードの有効期限

クレジットカード

2019/12/7

クレジットカードにおける期限は事前に更新可能なの?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・クレジットカードは基本的に有効期限が自動更新 ・特定の条件で早めにクレジットカードの更新が可能に ・期限のだいぶ前に更新する事はできない可能性が   クレジットカードには有効期限があり、お手持ちのソレを見れば期限が丸分かり。 まだ時間はあるけど、早めに更新をしておきたいと考える人もいるでしょう。 早めに期限を延ばす、そんなコトが可能なのか、疑問に感じる人も多いはず。   この記事を読めば、クレジットカードの期限が早めに更新できる ...

ReadMore

クレジットカードを申し込む

クレジットカード

2019/12/5

徹底解明|クレジットカードを申し込むときに考える

クレジットカードを申し込むときに考えるいろいろなことをまとめて、徹底解明しています。 はじめてのクレジットカードを申し込むとき。 持ってないとまずいのか。 最強のクレジットカードってどれなのか。 最初からゴールドカードに申し込みって、できるのか。 などなど。       初めてのクレジットカードはどこがいい? 社会人になるタイミングで、クレジットカードを初めて作る人という方が多いのではないでしょうか。 でも、クレジットカードってどこがいいの? 最初のうちは何かと悩むところです ...

ReadMore

最強のクレジットカード

クレジットカード

2019/12/3

クレジットカードにおける最強とは、どんなカード?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・クレジットカードにおける最強なのは、還元率がいいこと! ・自動的に現金還元が行えるのは最強 ・至れり尽くせりに思えるクレジットカードが最強!   クレジットカードにおける最強とは何か、皆さんは考えたコトがありますか? 人によって最強の捉え方が違うので、友達と話してみると案外食い違うもの。 どんなクレジットカードが、自分にとって最強なのか。   この記事を読めば、クレジットカードにおける最強とは何か、お分かりいただけるでしょう。 ...

ReadMore

クレジットカード

クレジットカード

2019/11/28

クレジットカードの便利な使い方について<徹底解明>

クレジットカードは、今の時代になくてはならない生活の必需ツールです。 2019年11月末、未だ日本においては、まだまだ現金主義の人が多い。 しかし、政府の主導もあり、キャッシュレスの方向へと少しずつ進んでいる。 この記事では、クレジットカードの便利な使い方に、フォーカスし、解説しています。     クレジットカードをネットショッピングで用いる際に不正利用は考えなくていい? ネットショッピングで様々なモノが買え、サブスクリプションのサービスを利用できます。 その際になくてはならないのがク ...

ReadMore

スポンサーリンク

-クレジットカード
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.