ダイエット 自転車

スポンサーリンク

ダイエット

運動嫌いの方もコレで痩せる!低負担の自転車ダイエットとは?

ダイエットには食事制限とともに定期的な運動が欠かせません。

ところが、運動をすると身体が痛くなったり疲れたりするので、運動嫌いの方には高い壁が存在します。

そのため、定期的な運動ができずに、ダイエットが成功させられないという声をよく聞きます。

そんな方に紹介したいのが、「自転車ダイエット」です。

自転車は身体への負担が小さくて続けやすいので、ダイエットに最適です。

 

ポイント

この記事では、以下のことを紹介していきます。

自転車ダイエットが効果的な理由

自転車で上手にダイエットする方法

・雨の日でも自転車ダイエットをする方法

 

この記事を読めば自転車ダイエットの効果ややり方がわかり、すぐに実践できるようになります。

興味がある方はぜひ参考にしてください。

 

 

自転車はダイエットに効果的!

 

自転車ダイエットはダイエットに大きな効果が期待できます。

ダイエットは運動を継続しなければなりませんが、自転車なら容易に続けられるので効果的なのです。

ここからは、具体的な理由を解説していきます。

 

身体への負担が小さい

自転車ダイエットの特徴の1つは、身体への負担が小さいことです。

運動をするにしても身体への負担が大きいと継続させることができません。

 

ジョギングやランニングなどをしていると、急に膝や脚が痛くなることありますよね。

こうなるとダイエットどころじゃなく、静養が必要になります。

 

 

しかし、自転車ダイエットなら身体への負担が小さいので、身体を痛めるたり疲れたりすることなく容易に継続できるのです。

運動嫌いの方なら共感していただけるのではないでしょうか。

コレ、ダイエットには重要な要素なのです。

 

消費カロリーが多い

自転車ダイエットが有効な理由は、消費カロリーの大きさにもあります。

ダイエットは摂取カロリーよりも消費カロリーを大きくしなければなりません。

そのため、効果的にダイエットをするなら、消費カロリーの大きい運動を選ぶ必要があります。

自転車は案外消費カロリーが大きいので、おすすめです。

 

60kgの方が1時間運動をした場合の消費カロリーを他の運動と比較してみます。

例えば、ウォーキングなら302kcalで、身体に負担が大きいジョギングなら441kcalです。

一方、自転車はというと428kcalです。

ウォーキングの1.4倍、そして、ジョギングとほとんど同じ消費カロリーがあります。

つまり、自転車は小さい負担でジョギングと同程度のダイエット効果を生み出せるのです。

no image
MYUIMG_1116

続きを見る

 

 

自転車で上手にダイエットする方法とは?

自転車で上手にダイエットする方法

自転車でダイエットするには、移動するときはあえて自転車を使うようにすると上手に痩せられます。

例えば、通勤や買い物を自転車にするのが有効です。

 

自転車ダイエットで効果を出すには、ある程度の時間を作らなければなりません。

しかし、自転車を移動の手段として捉えれば、経済的かつ有効にダイエットができるのです。

もちろん、自転車は身体への負担が小さいので、毎日利用できます。

 

ちなみに、自転車は下半身を使う運動です。

女性は下半身太りしやすいので、自転車を利用すれば下半身のダイエットに特に有効です。

 

自転車は雨の日に乗れない欠点があるが…

エアロバイク

 

自転車ダイエットを本気で取り組むなら、エアロバイクがあるとさらに効果を高められます。

自転車はどうしても天候の影響を受けます。

しかし、エアロバイクなら自宅でいつでもできるので、雨の日でも運動ができるようになるのです。

 

最近はエアロバイクもお手ごろになってきています。

また、音も静かで折り畳みできるものもあるので、興味がある方は探してみてください。

仕事 役立つ iMac
2019新型iMac 選ぶならfusion driveよりssdがオススメ

やっぱりiMacは、fusion driveよりssdが正解でした。 先日の記事「2019年新型iMac・60歳でも買いたい・買い得!?」で、2019新型iMacへの悩ましい気持ちを書きました。 そし ...

続きを見る

 

 

まとめ

 

自転車のダイエット効果はすごく期待できます。

何といっても大きい消費カロリーの運動を継続できるので、効果は絶大!

 

今まで何をしても運動が続かなかった方は、自転車でダイエットをしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

-ダイエット
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.