雑穀米 ダイエット

スポンサーリンク

ダイエット

お米を抜きたくないダイエット中の方は必見!雑穀米でおいしくダイエット

2019-10-29

ダイエットで一番きついのは食事制限と感じる方は多いです。

特に、お米やパン、麺類などをカットするものは炭水化物が好きな方にとってはさらに厳しいものになります。

どうしても炭水化物を摂取しながらダイエットがしたい、そんな方におすすめなのが雑穀米ダイエットです。

雑穀米ならしっかりと炭水化物を摂取できますが、肥満になりにくいような条件がいくつもそろっているのです。

この記事では、雑穀米がいかにダイエットに向いているかを解説していきます。

 

 

雑穀米ならストレスフリーでダイエット

ダイエット,雑穀米

 

雑穀米でダイエットをするメリットは、ストレスをほとんど感じずに済むことです。

例えば、雑穀米は白米やパンなどと比べて食べ応えがあるので、しっかりと食べたという感覚を得られます。

咀嚼の回数が増えると満腹中枢が刺激されるので、自然と満腹を感じるようになるのです。

 

食物繊維が豊富なことも挙げられます

食物繊維は胃で消化されない上に、水分に触れると膨張する性質があります。

そのため、白米やパンと比べると食べる量は自然と減ってダイエットがスムーズに進められるのです。

 

炭水化物は糖質で主なエネルギー源となる成分ですので、摂らないダイエットは健康的ではありません。

しかし、量を減らしたり途中で食事を切り上げたりすればストレスになってしまいます。

雑穀米は自然と糖質の摂取量を減らせるので、食べすぎてしまう方や炭水化物が好きな方におすすめです。

 

 

ダイエットに最適|雑穀米なら栄養価が高くてうれしい

サポート,ダイエット

雑穀米は栄養価が高いので、ダイエットの強力なサポートとなってくれます。

「雑穀米ならストレスフリーでダイエット」でも説明しましたが、雑穀米なら白米と比べて自然と糖質の摂取量を減らすことができます。

しかし、雑穀米にはビタミンやミネラルなどが豊富に含まれているので、ダイエット中に不足しがちな栄養素をしっかりと摂取できるのです。

 

ビタミンやミネラルは身体の代謝に欠かせない栄養素ですので、不足すると健康面や美容面に支障をきたしてしまいます。

もちろん、雑穀米のブレンドの違いによって栄養価にも違いがあります。

そのため、自分の摂取したい栄養価の高いものを選んで食べられるのもダイエットに向いている理由の1つです。

 

 

雑穀米は白米と比べて太りにくい理由がある|ダイエット向き食材

ダイエット

雑穀米はGI値が低く、太りにくい性質があるのでダイエットに向いているのです。

 

血糖値が急激に上がると、血中の糖を抑えるためにインスリンが分泌されます。

インスリンは血糖値を下げる他に、脂肪を蓄えやすくする働きもあるのです。

そのため、血糖値を上げないことがダイエットには必要になります。

GI値とはひと言でいうと、血糖値を上昇させるスピードのことをいいます

 

雑穀米のGI値は55で、白米は84といわれています。

GI値は55以下が低GI食品といわれているので、雑穀米は太りにくい食べ物なのです。

ちなみに、70以上から高GI食品ですので、白米はダイエットには向いていません。

 

以上の通り、雑穀米はブドウ糖に変わって血糖値を上昇させるスピードが緩やかです。

つまり、肥満の原因ともなるインスリンの分泌を抑えられるので、白米と比べて太りにくい食べ物であるといえるのです。

 

 

まとめ

雑穀米を利用することで、ストレスを感じることなく健康的にダイエットができるようになります。

また、雑穀米は満腹中枢を刺激してくれるので、自然と食べる量を減らしてくれる点も優れています。

白米やパンを抜く低炭水化物ダイエットは流行っていますが、エネルギーをカットしてしまうのであまりおすすめできるダイエット法ではありません。

健康や美容を守りながら痩せたいのであれば、雑穀米を利用したダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットに定評ある食材編|徹底解明

スポンサーリンク

-ダイエット
-,

Copyright© ミュウ ジョブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.