クレジットカード 高還元率に飛びつく前に

スポンサーリンク

クレジットカード

クレジットカードの高還元率に飛びつく前に、確認すべきこと

2019-10-28

クレジットカードを探す人の中には、高還元率かどうかを気にする人が結構います。

普通に公共料金の支払いをクレジットカードで行うだけで、ポイントが貯まればお得だからです。

 

高還元率を探し続け、数字ばかりを追いかける、本当にそれは得策なのでしょうか。

クレジットカードの高還元率以外に、私たちがチェックすべきことがいくつかあります。

ポイントがたくさんもらえ、使い勝手もいい、そんなクレジットカードの探し方をご紹介します。

 

 

クレジットカードが高還元率でも、使い道が限られては…

クレジットカード,高還元率,使い道

 

<結論>複数の選択肢があるクレジットカードを選ぼう

 

便利なクレジットカードは、交換先が複数ある

高還元率であるかどうかは、クレジットカードを選ぶ際には大事な要素と言えます。

しかし、いくらポイントがたくさん貯まったとして使い道が限られれば意味がありません。

 

例えば、「AmazonMastercardクラシック」は、還元率が最大2%です。

ただ残念なことに、Amazonポイントを電子マネーなどに交換することができません。

どれだけ買い物をしてポイントが貯まっても、使い道はAmazonだけ。

 

還元率だけを見て決めてしまうと、とんでもない落とし穴が待っていることもあります。

複数の選択肢があれば、ポイントを消化しやすいサービスを選んで活用しやすいです。

電子マネーにする、現金化するなど、その人に見合った方法が必ずあります。

高還元率でも、その選択肢がなければ何ら意味はありません。

 

高還元率で使い道が多い夢のクレジットカード

高還元率で使い道も多くて使いやすい、そんな夢のようなクレジットカードがあります。

それがオリコカード・ザ・ポイントです。

 

基本のポイント還元率は1%ですが、ネットショピングなどで1.5%や2%の還元率となります。

入会後半年間は還元率が最低2%にアップするのも魅力的な要素です。

最大のポイントはリアルタイムで交換できるものが数多くあること。

 

amazonギフト券やEdyギフトID、T-POINT、waonポイントなど日常生活で活用できるものばかりです。

リアルタイム交換が多くできるところも、使い勝手がかなりいいクレジットカードと言えます。

高還元率を確認するのと同じく、ポイント交換の選択肢としやすさを追い求めましょう。

クレジットカード (1)
クレジットカードをオリコにするならどのカードがいい?

クレジットカードは作りたい、でも、どの会社がいいのか、頭を悩ませる方が多いはず。 そこでオススメなのが、オリコのクレジットカードです。 なぜオリコのクレジットカードがオススメなのか、気になりませんか? ...

続きを見る

 

 

 

高還元率のクレジットカードの前に、有効期限が大事

,クレジットカード 高還元率 有効期限

 

<結論>できるだけ長く貯め続けられるものがおすすめ

 

高還元率でもポイントがなくなればどうしようもない

クレジットカードを持つ人なら誰しも経験することがあります。

それは、ポイントをうっかり失効させてしまうことです。

結構なポイントが貯まっていたのに、いつの間にか消えていた、そんなことが結構あるものです。

クレジットカードによっては、クレジットカードの有効期限が異なります。

 

先ほど紹介したオリコカード・ザ・ポイントは、有効期限が1年と短めです。

その代わり、ポイントを使いやすくさせているわけですが、うっかりしているとポイントが消えてしまいます。

高還元率でポイントが貯まる!とテンションが上がっても消えてしまえばどうしようもありません。

ポイントの有効期限はしっかりと確認しましょう。

 

有効期限が自動延長されるクレジットカードがおすすめ

有効期限が設定されるクレジットカードの中には、利用すれば自動延長されるものもあります。

例えば楽天カードは、1年の中で1回でも使えば1年間自動延長されます。

日々楽天カードを使う方であれば、ポイントが失効する可能性は低くなるでしょう。

 

ヤフーカードもそうで、有効期限は利用日から1年間となっています。

ヤフーショッピングなどを積極的にする人は、有効期限を気にせずに済みます。

 

セゾンカードに永久不滅ポイントがありますが、こちらはポイント還元率がよくありません。

高還元率でポイントが消えにくい、結構大事な要素と言えます。

楽天カード
クレジットカード選びにおいて楽天にしたら、メリットとして何がある?

消費増税が始まったことで、クレジットカードなどのキャッシュレス還元に注目が集まっています。 そんな中、消費増税前から、結構なポイントがもらえるということで、楽天が人気を集めていました。 もしクレジット ...

続きを見る

 

 

まとめ

クレジットカードは高還元率に限るとばかりに、数字ばかりを見てしまうのは致し方ない部分です。

しかし、ポイントは使ってこそ意味があり、使わなければ意味がありません。

 

そこにこだわりを持つ方は、1年間貯まったポイントでお肉や商品券に交換し、家族に還元する人も。

楽天カードのように、日々の支払いでポイントを優先的に使えるようにするケースも存在します。

高還元率だけでなく、使い道や有効期限まで考えることで、クレジットカードをよりお得に活用できるでしょう。

クレジットカードの機能・特徴について徹底解説

 

 

クレジットカードの機能

クレジットカード

2019/11/21

クレジットカードの機能・特徴について徹底解説

クレジットカードの機能や特徴についての徹底解説。 特典やポイント、その他様々なポイントについて。 「続きを読む」ボタンから、詳細な内容を徹底解説しています。     高還元率に飛びつく前に 高還元率であるかどうかは、クレジットカードを選ぶ際には大事な要素と言えます。 しかし、いくらポイントがたくさん貯まったとして使い道が限られれば意味がありません。 例えば、「AmazonMastercardクラシック」は、還元率が最大2%です。 ただ残念なことに、Amazonポイントを電子マネーなどに ...

ReadMore

クレジットカード リボ払い

クレジットカード

2019/11/20

クレジットカードにおけるリボ払い、あえてメリットを挙げるなら?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・リボ払いの利率はカードローンレベル ・まとまって繰り上げ返済ができる人にオススメ ・リボ払いのキャンペーンをうまく利用すればお得になるコトも   クレジットカードでは、様々な支払い方法がありますが、中でも有名なのがリボ払いです。 しかし、リボ払いと聞いただけで、そう簡単に返済できないと考える人も。 あえてクレジットカードをリボ払いにする際のメリットとは何か、気になるところです。   この記事を読めば、クレジットカードのリボ払いに ...

ReadMore

クレジットカード セキュリティコード

クレジットカード

2019/11/20

クレジットカードにおけるCVCっていったいなに?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・CVCはクレジットカードに書かれている数字の一部 ・実在しないクレジットカードで取引できないようにする ・CVCがなくても決済自体はできる   皆さんは、CVCという言葉をご存じですか? クレジットカードに関する言葉であることは間違いないですが、CVCってなかなか聞きなじみがありません。 実はクレジットカードを利用するユーザーにとっては非常に重要な役割を果たしています。   この記事を読めば、クレジットカードにおけるCVCがどの ...

ReadMore

クレジットカード nanaco (1)

クレジットカード

2019/11/17

クレジットカードとnanacoを1つにするメリットってあるの?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・いちいちnanacoへの入金をする手間が省ける ・土日に入会すれば1000ポイントもらえる ・公共料金の支払いでもポイントが貯まる   キャッシュレス還元でコンビニでキャッシュレス決済を行えばいくらか還元されます。 セブンイレブンでnanacoを使えば、2%の還元だけでなくnanacoポイントもつきます。 クレジットカードとnanacoをセットにしたクレジットカードもありますが、果たしてメリットはどこにあるのか。   この記事を ...

ReadMore

クレジットカードをまとめる (2)

クレジットカード

2019/11/15

クレジットカードを1枚にまとめるべき人にはどんな特徴が?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・年会費分を回収できる程、1枚1枚で使いきれていない ・クレジットカードごとの使い分けができない ・入会特典にしか興味がない   1人でクレジットカードを何枚も持つ人がいるものです。 使いこなせる分にはそれでいいですが、全員がそのような人ではありません。   1枚にまとめるべき人もおり、どのような人がまとめるべき人なのか。 まとめるかどうか悩んでいる人には知っておきたい部分でしょう。   この記事を読めば、クレジットカー ...

ReadMore

 

スポンサーリンク

-クレジットカード
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.