クレジットカード 本人以外の使用

クレジットカードの本人以外の使用はヤバい!?親でも嫁でもダメ?

街中で拾った財布の中に、

クレジットカードが入っていたから使ってやろう!と言うのは、もちろん犯罪です。

 

それならこんな場合はどうでしょうか?

「お金が無いし、クレジットカードも持ってない!それなら嫁のクレジットカードを使ってしまおう」

夫婦間なら問題無さそうに思いますよね。

 

この記事を読んで頂けますと、

本人以外がカード使った時の問題点についてご理解頂けると思います。

では、解説してまいります。

 

 

クレジットカードの本人以外の使用はヤバい!?親でも嫁でもダメ?

クレジットカード 本人以外の使用

 

結論を先に言ってしまえば、家族のクレジットカードであっても、本人以外が使うのはダメです!

嫁であろうと、親であろうと、我が子であろうと、あなたが頼んでも、本人以外使えません。

 

クレジットカードを家族間で使ったらいけない理由は?

とりあえず、手元にクレジットカードの会員規約を、今一度詳しく読み直してみましょう。

そもそも、クレジットカードは、あなた名義であっても、あなたの物ではないんです!

 

カードの所有権は、カードを発行した会社にあり、

あなたはカード会社から、クレジットカードを貸してもらっています。

 

あなたが利用する為だけに、カードを貸し出していますから、

本人以外が使うのはダメなんです!

 

クレジットカードを本人に許可してもらったよ!という場合は?

生活が苦しくて、お金が無いから、親に助けを乞いに行ったとしましょう。

親からは、

「お金は無いけど、これで何とかしときな」と

クレジットカードを渡され、利用許可をもらいました。

 

一見、許可をもらっているから、

問題無さそうに感じてしまいますが、先に言ったように、

本人以外は使ってはいけません

 

 

クレジットカードの本人以外の使用は強制解約になるって聞いたよ!?

クレジットカード 本人以外の使用

 

家庭内で、お金について厳しいルールもなく、カードをすんなりと渡す人もいるでしょう。

「問題なく使えたよ!」という人もいるかもしれませんが、本当に大丈夫なのでしょうか?

 

クレジットカードの強制解約になると大変!

本人以外のクレジットカードとわかっていながら、

使っているといつかはバレます。

 

注意だけで済めばいいのですが、

最悪の場合には強制解約になってしまうんです。

 

 

そうなると、

「カードは使えない」、

「一括で残金を支払う」、

「新たにクレジットカード作れない」

三重苦に陥ります。

 

ルールを破ると、あなたも、カードを貸した人も辛い思いをしなければいけません。

 

本人以外が使い過ぎたら保険で何とかなる?

クレジットカードのセキュリティ対策に盗難保険があり、

悪用された時に、補償してくれるので安心です。

 

クレジットカードを、

本人以外が馬鹿みたいに使い込み、

とても支払いが出来ない金額だったら保険が使えるのか?

 

残念ながら、盗難保険の適用外になり、

カードを貸した本人に支払う義務があるので、十分に注意しましょう。

 

本人以外に、

カード会社から請求が行くことはないので、

自分自身で解決しなければいけません。

 

 

まとめ

クレジットカードを使えるのは、

カード会社と契約した当人だけであり、カードを貸し借りしてはいけません

 

・クレジットカードは、カード会社の持ち物であり、本人以外に貸すのは配偶者でもNG

・本人以外が使ったことがバレると、強制解約になることがある。

 

 

クレジットカードは、

他人のものを勝手に使うのはもちろんダメ!使用許可して貸すのもダメなんです!

勝手に本人以外が使わないように、クレジットカードの保管は厳重にしましょう。

記事はいかがでしたか?

こちらには読んでいただいた方に最も適した広告が表示されます。

<スポンサーリンク>




クレジットカード 本人以外の使用
最新情報をチェックしよう!