保険,年齢

スポンサーリンク

保険

保険に加入するなら年齢は何歳ぐらいがいい?

ポイント

この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。

・年齢が若いうちから支払えば色々と安上り

年齢を重ねてから保険に入れば相当かかる

・満年齢と保険年齢の違いは、保険加入時で大きな違いに

 

若い人に対し、保険に入らなきゃダメと言ったところで、年齢の若さを理由に断る人も。

20代から死ぬ事を考えて保険へ入る、なかなかできないですし、年齢が若いとそこまで考えません。

保険に加入するなら年齢は何歳ぐらいがベストか、気になりますよね?

 

この記事を読めば、保険に加入するなら年齢は何歳ぐらいがいいか、お分かりいただけるはずです。

では解説してまいります。

 

 

保険に入る年齢は若ければ若いほどいい!

保険に入る年齢は若ければ若いほどいい!

 

<結論>年齢が若いうちに入って払込みを終わらせればお得

 

若さの特権は保険でも有効

生命保険を中心に、年齢が若いうちに加入した方がいいことが言われています。

特に60歳など一定の年齢で払込みを終えるものの場合、月々の負担がとても楽

 

40歳から加入するのと30歳で加入するのでは、明らかな違いが見られます。

これに加え、生命保険料控除を活用すれば、よりお得に利用できるでしょう。

年齢が若い時に加入すべき理由として、健康である可能性が高いことも1つ

40歳ぐらいになると、健康に気を付けても数値に異常がみられることが出てきます。

年齢が若いうちはそのようなことは少ないわけで、保険に入る年齢は若ければ若いほどいいでしょう。

 

30代後半が1つの目安に

年齢を重ねてから保険に入ると保険料がかかる、これは統計的に事実と言えます。

50代で加入する場合、20代で加入するのに比べ、およそ倍以上保険料がかかります。

 

それもそのはず、保険は死亡率や平均寿命などで掛け金が決まるため。

30代から上がり始め、40歳50歳となるにつれ、当然掛け金も高くなります。

もし年齢でタイミングを計るのであれば30代後半が1つの目安になるでしょう。

できれば30代に突入した時点で検討を始めるのがいいかもしれません。

保険の金額
保険にかけるべき金額の目安ってあるの?

ポイント この記事でお伝えすることはつぎのとおりです。 ・保険の金額は月収に合わせて考えるべし ・子供がいるかいないかで、かけるべき金額は変わる ・一定の基準でおさめる努力をすれば、賢く保険に入れる ...

続きを見る

 

 

保険における満年齢と契約年齢の違いって?

保険における満年齢と契約年齢の違いって?

 

<結論>タイミング次第では1歳上の年齢で計算されることも

 

満年齢と契約年齢の違いはリスクの違い

契約年齢というのは、例えば28歳7か月なら切り上げて29歳、29歳5か月なら切り下げて29歳にするというもの。

つまり、その年齢になってもいない人が、保険上は1歳年齢を重ねていることに。

これが分かりにくいということで、現在では満年齢方式が主流に。

 

ネット上で誕生日の直前に契約した方が得という話はここから来ています。

ただ、現在でも契約年齢方式を採用するところがいくつか見られます。

加入したい保険がどのタイプなのか、確認が必要です。

 

契約年齢と満年齢を使い分ける保険会社も

明治安田生命では、契約年齢と満年齢を保険商品によって分けているケースがあります。

 

5年ごとに配当がもらえる保険、ベストスタイルは満年齢方式となっています。

一方、要介護状態になった場合に保険金が出る介護のささえは、契約年齢方式。

 

このような形で、保険の中身に応じてやり方を変えることが見られます。

たいていの場合、主流な生命保険のほとんどは、満年齢方式と思ってよさそうです。

保険の契約
保険の契約の前に確認すべきことって何がある?

保険に新たに契約する、もしくは保険の見直しをして契約し直すことがあるでしょう。 契約の前に様々なことをチェックして判断したからもう十分と思っている人も。 しかし、保険の契約の前に改めて確認すべきことが ...

続きを見る

 

 

まとめ

 

若い時に保険に入った方がいいというのは、ずっと払い込むことを想定してのもの。

 

途中で解約するかもしそうだとなれば、若ければいいとは一概に言えなくなります。

いずれかの保険に加入する必要がある以上、20代30代でベストな保険を見つける事がオススメ

また、このケースは生命保険に関することなので、すべてがこれに当てはまるわけではありません。

結婚する時点で真剣に検討する、子供が出来て検討を始める場合も十分に間に合います。

年齢が大して経っていない時から検討を始めるようにしましょう。

 

 

投資 約款 (1)

保険

2019/11/5

保険の約款はどのように読めばいいもの?

自動車保険、生命保険、火災保険など、契約の際には約款と呼ばれる書類が渡されます。 細かな字でたくさんのことが書かれ、見る気が失せたという人もいるのではないでしょうか。 いわば保険に関する約束事が書かれ、契約者にとって重要なことがたくさん書かれています。 保険の約款はどのように読めばいいのか、詳しく解説します。     保険の約款は、言葉さえ知っておけば怖いものはない! <結論>よく出てくる言葉の意味を事前に知るべし   約款に出てくる難しい言葉は、実はそこまで難解 ...

ReadMore

保険

保険

2019/11/3

保険のことを相談できる窓口では何を聞けばいい?

保険といえば自宅や職場に営業マンが押し掛けるものという時代はもう古いです。 これからは、保険のことを相談できる窓口に消費者が赴く時代です。 どのような保険がいいのか、窓口で相談をすることができます。 しかしながら、最初は何を聞けばいいのか、初めて訪れる人にはわからないことだらけ。 今回は保険について相談できる窓口で何を聞けばいいのか、まとめました。     保険が相談できる窓口では、保険証券を持っていこう    <結論>最初の段階で最適な保険を見つけてくれる &n ...

ReadMore

保険が満期

保険

2019/11/3

保険が満期を迎える前に準備すべきこととは?

保険には一生涯保障されるものもあれば、一定期間、年齢で満期を迎えるものもあります。 加入している保険が満期を迎えた場合、何をすればいいか、満期になってから考える人も多いはず。 実は満期を迎えた瞬間、保険の効力が終わってしまい、万が一の時に対応できません。 保険が満期を迎える前に何をしておけばいいのか、そのあたりをまとめました。     保険が満期になる前に、もらえるお金の使い道を検討する    <結論>最終的に手元に残るお金の活用は重要である   満期保 ...

ReadMore

若者 (1)

保険

2019/10/27

保険は20代のうちに契約を済ませておこう!

生命保険や火災保険など、20代のうちは契約しなくていいと思っている人も多いでしょう。 病気がちな人でない限り、20代で亡くなることを意識する人はそれほど多くありません。 しかし、死亡給付金だけが保険ではなく、その他にもポイントがあります。 保険は20代のうちに契約を済ませるべし!その理由などをご紹介します。   保険を20代で加入し資産形成に活用すべし!   <結論>貯蓄がない人ほど保険を活用しよう   保険はリスクに備えつつ、貯蓄まで行える万能さ 20代のうちに ...

ReadMore

保険 入らない

保険

2019/10/25

保険に入らない人の言い分や気を付けるべきことは?

お金に関する雑誌などには、保険に入らないことを奨励する記事がチラホラと存在します。 特に保険のプロが保険には入らないと公言するケースもあり、一般人からすれば不思議に感じることでしょう。 その人たちの言葉を信じ、保険に入らないと決めた人は何に気を付ければいいのか、そもそもなぜ入らないのか。 保険に入らない選択をした人の根拠や注意点などをまとめました。     保険に入らないといっても、医療保険に限られる   <結論>入院しても様々なセーフティネットで守られている & ...

ReadMore

スポンサーリンク

-保険
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.