投資信託|「ひふみ」ってどんな商品? どんな評判なの?

スポンサーリンク

投資

投資信託|「ひふみ」ってどんな商品? どんな評判なの?

ポイント

この記事でお伝えすることは次のとおりです。

投資信託ひふみ

・株式の運用だけをやっている専門の会社が運用しています。

・これまでの運用実績もよく、信頼できる投資信託です。

 

株式の投資信託で有名な「ひふみ」。

投資信託は英語やカタカナのむずかしい名前がおおいですが、「ひふみ」はひらがな。

少しめずらしいですね。

いったい、どのような投資信託なのでしょう?

投資をしてもだいじょうぶなのでしょうか?

 

この記事で、「ひふみ」とは、どのような投資信託なのか、おすすめできる点をご理解いただけます。

では、解説いたします。

 

 

投資信託の「ひふみ」とは?

_投資信託のひふみ

 

「ひふみ」は独立系

「ひふみ」は、レオス・キャピタルワークスという会社が、運用する投資信託です。

レオス・キャピタルワークスは、「ひふみ」の運用など、株式の運用だけをやっています。

 

投資信託の運用会社は、銀行や証券会社のグループ企業のケースが大半です。

「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスは、どこの金融グループでもない独立系と言われる、数少ない会社です。

 

金融機関のグループ会社は、どちらかといえばグループで販売できそうな投資信託を中心としています。

一方で、独立系の会社は、運用力の良さをセールスポイントにしています。

投資信託で損が出たときどうする?4つのポイントに注意せよ
投資信託で損が出たときどうする?4つのポイントに注意せよ

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ・投資信託で損が出た場合、4つのポイントに着目する。 ・長期投資、積立投資、分散投資、コスト ・4つのポイントに沿って運用していているなら、損が出 ...

続きを見る

 

「ひふみ」はアクティブ運用

株式の運用方法には、日経平均などと同じように運用する「インデックスファンド」と値上がりしそうな株をえらんで運用する「アクティブファンド」があります

「ひふみ」はアクティブファンドです。

 

インデックスと同じように運用しようとすると、トヨタ自動車やNTT、三菱UFJなど日本を代表するような企業の株式にたくさん投資をすることになります。

 

「ひふみ」は自分たちで企業を調査して 、値上がりしそうな株式に投資をします。

そのため、あまりなじみのないような企業にもたくさん投資をしています。

ネット証券会社
投資信託をはじめるなら、SBI証券が候補を検索しやすい

投資信託をはじめようかと考えているが、SBI証券や楽天証券など、どこが良いのか迷います。 この記事では、SBI証券にフォーカスしてみます。 ネット証券大手であります。 投資信託の取扱本数が2600本以 ...

続きを見る

 

「ひふみ」に2つの種類

「ひふみ」には「ひふみ投信」と「ひふみプラス」の2つの投資信託があります。

どちらも投資をしている株式など運用の内容は同じですが、投資信託を買う方法がちがいます。

 

ひふみ投信

「ひふみ」を運用するレオス・キャピタルワークスから買います。

 

ひふみプラス

他の投資信託と同じように、銀行や証券会社から買います。

 

「ひふみ投信」は、運用する会社から直接買うことができるため、銀行や証券会社に払う手数料がいりません。

 

一方で「ひふみプラス」は、銀行や証券会社に手数料を払う必要がありますが、すでに持っている口座を使うことができます。

 

長く運用するなら、手数料がやすい「ひふみ投信」

銀行や証券会社に口座があり、他の投資信託とあわせて運用したい、という場合は「ひふみプラス」がおすすめです。

投資信託|ピクテのグロインっておすすめなの?
投資信託|ピクテのグロインっておすすめなの?

ポイント この記事でお伝えすることは次のとおりです。 投資信託のピクテのグロイン。 ・海外の株式で運用する人気の投資信託です。 ・毎月分配金を受けとることができます。 ・長期的に資産を増やしたい方には ...

続きを見る

 

 

投資信託の「ひふみ」 評判は

評判

残高

「ひふみ投信」の資産残高は約1200億円、「ひふみプラス」は、約5600億円です。

(2019年8月末現在)

とくに、「ひふみプラス」は日本の株式で運用する投資信託では、残高が最大です。

 

もちろん、残高が多いことだけでは、よい投資信託だとはいえません。

それでも、多くの方から支持されている投資信託だと、お分わりいただけると思います。

100円でもできる?積立投資の魅力とは?
100円でもできる?積立投資の魅力とは?

ポイント この記事でお伝えすることは、以下の通りです。 ・積立投資は少額で始めることが可能です。 ・大暴落したような相場でも、有利に立ち回れるという魅力があります。 ・手間をかけずに投資ができ、忙しい ...

続きを見る

 

運用実績

「ひふみ」は、運用実績が良いことでも知られています。

運用実績をみてみましょう。

 

1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年 3年 設定来
ひふみプラス -5.4% -1.3% -4.0% -14.5% 38.9% 256.7%
TOPIX -3.4% 0.2% -4.7% -10.8% 21.5% 143.2%

(ひふみプラス運用レポート 2019年8月)

 

この表は、「ひふみプラス」と日本の株式市場全体をしめすTOPIXを比べたものです。

この1年間では、日本の株式がふるわなかったため、「ひふみプラス」もマイナスになっています。

それでも長い期間をとると、過去3年間ではおよそ39%上昇し、しかも日本の株式全体も上回っています。

とくに、設定来という「ひふみプラス」が運用を始めた2012年5月からは256%、つまり2.5倍に増えています。

 

運用実績がよかったから、これからもだいじょうぶです、とは言えません。

それでも、これまでの運用力は安心できますよね。

あくまでも、自己責任ですので。

投資信託 相談
投資信託の相談はどこですればよいの?

  ポイント この記事でお伝えすることは次のとおりです。 投資信託でどのように運用すればよいの?どこに相談すればよいの?と思ったとき ・銀行や証券会社に相談するのはおすすめではありません 。 ...

続きを見る

 

h3 デメリット

そんな「ひふみ」ですが、手数料が少し高いのがデメリットです。

 

「ひふみ」はアクティブファンドです。

アクティブファンドは、値上がりしそうな株を選ぶために、企業を調べたりする費用がかかります。

しかし、企業を調べたりせず、日経平均株価と同じ運用をするインデックスファンドではそのような費用がかかりません。

投資信託を運用したり管理したりする費用を信託報酬(しんたくほうしゅう)といいますが、「ひふみ」の場合は約1%です。

 

一方、インデックスファンドには信託報酬が0.1%~0.2台の商品がたくさんあります。

手数料が高いことがデメリットだといえます。

 

それでも、これから伸びようとする企業、株価が上がりそうな企業をえらんで投資をするのは夢があります。

インデックスファンドで日本を代表する企業に投資をし、日経平均と同じ運用をするだけにあきたらない方には「ひふみ」はおすすめの投資信託です。

投資信託 解約
投資信託を解約するタイミングは、見切りをつけるとき

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○投資信託を解約するタイミングは、見切りをつけるときは、解約せずに投資信託の運用を継続すると、最終的に確定する損失が大きくなる可能性があるからです ...

続きを見る

 

 

h2 まとめ

 

日本の株式の投資信託で有名な「ひふみ」。

 

独立系で、株式の運用をだけをやっている会社が運用しています。

これまでの運用実績もよく、日本の株式では、おすすめできる投資信託です。

 

 

株 デイトレード (2)

投資

2019/11/25

株のデイトレードのメリットから銘柄選びのコツまで徹底解説

ポイント この記事を読めば、次のことが分かります。 ・株のデイトレードのメリット ・株のデイトレードにおける、銘柄選びの基準 ・株のデイトレードのコツ   株の投資方法の1つに、デイトレードがあります。 デイトレードを利用すれば、投資に幅が広がり、結果として、収益がよくなる可能性があります。 今回は、株のデイトレードのポイントについて解説していきます。   それでは、解説していきます。     株のデイトレードは誰でも始めることができる 株 デイトレード (1) ...

ReadMore

株の相続・税の計算

投資

2019/11/22

【知らなきゃ損】株の相続の手順と相続税の算出方法を徹底解説

ポイント この記事を読むと次のことが分かります。 ・株の相続方法 ・株の相続時の評価額算出方法   亡くなった人の株を相続する場合、相続手続きが必須です。 とはいえ、株の相続は人生で一度、経験があるかないかの出来事なので、方法が分からないのも当然です。 今回は、株の相続方法と相続時の評価額算出方法について解説していきます。   それでは、解説していきます。     株を相続するための5つの手順 株の相続・税の計算   あなたが相続対象となる身内が亡くなり、 ...

ReadMore

株 利回り (1)

投資

2019/11/22

目標が投資を制す!株の利回りの求め方と具体的な数値目標を解説

ポイント この記事を読めば、次のことが分かります ・株の利回りの求め方 ・株の利回りの中心は配当利回り ・株の利回りの具体的な目標数値   勉強や仕事と同じで、投資にも必ず目標が必要です。 何の目標も持たずに投資を始めると、高確率で失敗してしまうからです。 そこで、目標を決めるための1つの目安となるのが、利回りです。 利回り目標を明確にすることで、投資の成功率を高めてくれます。   今回は、株の利回りの求め方や具体的な目標数値について解説していきます。 それでは、解説していきます。 & ...

ReadMore

株式投資をおこなう上で出来高が重要

投資

2019/11/20

【超重要】株式投資をおこなう上で出来高が重要な理由を徹底解説

ポイント この記事を読めば、次のことが分かります。 ・株の出来高が重要な理由 ・株の出来高の確認方法 ・株の出来高ランキングの重要性   株の出来高を活用していますか? 株の出来高は株式投資をおこなう上で、非常に重要な数値の1つです。 出来高を活用することで、より高度な株式投資ができるようになります。 今回は、株の出来高の重要性について解説をいたします。   それでは、解説していきます。     株の出来高とは 株 出来高   株取引は、自分の意思だけで、 ...

ReadMore

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

初心者は危険?株の信用取引における3つのリスク

ここまで、株の信用取引のメリットについて、解説してきました(株の信用取引の仕組み  ・  株の信用取引のメリット )が、当然、リスクもあります。   主なリスクは、次の3つです。 ・追証が発生する可能性がある ・取引手数料以外の手数料が発生する ・返済(返却)期限がある場合がある   それぞれ、詳しく解説していきます。   追証が発生する可能性がある   株価の変動により、含み損が発生し、担保率が最低維持率(一般的には30%)を下回った場合、期日までに、追加で現金や ...

ReadMore

スポンサーリンク

-投資
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.