ポートフォリオについて

ポートフォリオについて

スポンサーリンク

投資

投資において大事なポートフォリオ|分かり易く解説します

投資を始めるとポートフォリオという言葉をよく耳にすると思います。

投資におけるポートフォリオとは所有している様々な資産の組み合わせの事です。

 

投資をするにあたってポートフォリオという言葉は重要なのでぜひ覚えときましょう。

ポートフォリオを組むことによって分散投資を行えば投資へのリスクを減らすことができます。

ポートフォリオの意味、そしてポートフォリオを組み合わせる方法を説明していきます。

 

 

投資の世界で使われるポートフォリオの意味、そして重要性

投資 ポートフォリオ

 

ポートフォリオとは持っている資産をどのような組み合わせで持っているかということです。

資産の投資先は様々です。

 

投資先

株や債券などが主にありますが、他にも不動産投資信託というものもあります。

これはREITと英語で表記されリートと呼ばれています。

これは投資会社が投資家たちから資金を集め不動産投資を行い、賃貸の収入や不動産の売買によって生み出された収益を投資家に配当金として分配するものです。

 

ポートフォリオという考え方

このように投資先は色々な種類があります。

そこからさらに国内、海外と分かれていき海外でも先進国と発展途上国に分かれていきます。

種類が違うことでリスクや利回りの大きさは大きく変わってきます。

そこでポートフォリオという考え方が重要になってきます。

 

分散投資をする

どの金融資産をどのくらいの比率で、どの程度所有するのかということを考えることでリスクを減らし、リターンを大きくすることが可能になるからです。

またポートフォリオによって分散投資を行うことで、一つの投資先に資産を預けることよりもより安全に投資を行うことが可能になります。

なぜなら一つの投資先で問題が起き、資産を失うようなことがあっても別の資産を所有していることですべてを失うことを回避することができるからです。

このようにポートフォリオは投資を行う上で重要になってくるのでぜひ覚えておきましょう。

 

 

 

 

ポートフォリオを作って投資をする方法

ポートフォリオで投資する

 

リスクを分散し安全に投資するために重要なポートフォリオですがどのように作っていけばいいのでしょうか。

ポートフォリオを作成するための2つのステップで説明していきたいと思います。

 

資産状況の把握と得たいお金の金額を設定

まず一つ目のステップは自身の状況を確認する事と投資することによって得たいお金の金額を設定することです。

状況確認として必要なのは現在ある投資のための資金、そして今後どれくらい積み立てていけるかということを考えましょう。

そこから目標とする金額までどのくらいの期間がかかるかということを計算すると、必要な利回りが分かってきます。

このような計算は、様々なツールがインターネット上にあるのでぜひ利用してみてください。

あまりにも無理のある目標を立てると実現できる可能性が下がり、さらにリスクも高まっていくので注意しましょう。

 

金融資産を選択する

次のステップは所有する金融資産を選択するステップです。

先ほど立てた投資の目標金額を達成するために必要な利回りから、どの金融資産をどのくらい所有すればいいのかということを考え選択していきます。

大きく分けると、大きなリターンよりも小さなリスクである程度のリターンを得たいという場合と、ある程度のリスクで大きなリターンを得たいという場合に分かれると思います。

市場の状況や政治経済、様々な状況の変化によって変わってきますが、それぞれの場合に関して組み方を説明していこうと思います。

 

ローリスク・ローリターンを狙うとき

ローリスク・ローリターンを狙っていくときにおすすめなのが国内の株、債券、そしてREITです。

これらはリスクが低いと言われています。

その点リターンも減ってしまいますが安全に投資をすることができる可能性が高いです。

さらにリスクを減らしたい場合は債権の割合を増やすといいでしょう。

反対にハイリスクハイリターンを狙いたい場合は先進国や途上国の株式を選択するといいでしょう。

国内に比べ変動が激しいので大きな利益を得るチャンスが広がります。

しかし、その分リスクも大きくなるので注意が必要です。

 

以上のようにポートフォリオを組むのというのが一般的ですが、状況次第で変わってくるので常に情報収集を行いポートポートフォリオを組みなおすことも重要です。

 

 

まとめ

投資の世界でポートフォリオという場合は、自身の持っている資産の組み合わせ、そして割合のことを指しています。

投資において分散投資は、リスクはつきものですが、少しでも減らすためにも重要な考え方なので、ぜひ理解しておきましょう。

ぜひ、ポートフォリオを組み投資を行ってみてください。

 

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

初心者は危険?株の信用取引における3つのリスク

ここまで、株の信用取引のメリットについて、解説してきました(株の信用取引の仕組み  ・  株の信用取引のメリット )が、当然、リスクもあります。   主なリスクは、次の3つです。 ・追証が発生する可能性がある ・取引手数料以外の手数料が発生する ・返済(返却)期限がある場合がある   それぞれ、詳しく解説していきます。   追証が発生する可能性がある   株価の変動により、含み損が発生し、担保率が最低維持率(一般的には30%)を下回った場合、期日までに、追加で現金や ...

ReadMore

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

少ない元手で大きな利益も!?株の信用取引3つのメリット

では、信用取引にはどのようなメリットがあるのか、解説していきます。   具体的なメリットは次の3つです。 ・元金以上の投資で大きな取引が可能になる ・取引方法の幅が広がる ・株主優待のみを狙った取引ができるようになる   それぞれ詳しく説明していきます。     元金以上の投資で大きな利益を得ることができる     信用取引の一番のメリットは、先ほども説明した通り、証券会社に預けた担保の3.3倍まで、取引が可能となることです。   そし ...

ReadMore

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

知識があれば怖くない!株の信用取引の仕組みを徹底解説

ポイント この記事を読めば、次のようなことが分かります。 ・株の信用取引の仕組み ・株の信用取引のメリット ・株の信用取引のリスク   株の取引方法の1つに、信用取引があります。 株式投資の経験者にとっては、有効な投資方法の1つですが、一方でリスクも大きい投資方法だと言われています。 では、株の信用取引は本当に実践すべき投資方法なのでしょうか? 今回は、株の信用取引の仕組みとそのメリット、リスクについて解説していきます。 では、解説していきます。     株の信用取引の仕組み ...

ReadMore

株式投資の仕組みを分かりやすく解説

投資

2019/11/15

【初心者必見】株式投資の仕組みを分かりやすく解説します

ポイント この記事を読めば、次のようなことが分かります。 ・株式が発行される理由 ・株式投資で利益が出る仕組み ・株式が売買される仕組み   株式投資の仕組みを完璧に理解していますか? 今では、多くの証券会社が、さまざまなツールを開発しているので、完璧に理解していなくとも、さほど困らず、株式投資をスタートすることができます。 しかし、仕組みを理解せずに、投資を続ければ、損失が発生する可能性が高まります。 ここでしっかりと、株式投資の仕組みを理解しておきましょう。 今回は、株式投資の仕組みについて ...

ReadMore

手数料を制する者が株式投資を制す!手数料の仕組みを徹底解説

投資

2019/11/13

手数料を制する者が株式投資を制す!手数料の仕組みを徹底解説

ポイント この記事を読めば、こんなことが分かります。 ・株式投資によって手数料が発生するタイミングはいつなのか ・自身の投資スタイルに応じた証券会社の選び方のポイント ・海外株を購入する際の手数料について   株式投資をおこなう上で、避けて通ることができないのが、手数料です。 証券会社を通じて、株式取引をおこなうのであれば、当然、手数料が発生します。   しかし、手数料も証券会社によって、特徴があり、その特徴を事前に知っておけば、手数料で損することなく、株式投資がおこなえます。 今回は ...

ReadMore

スポンサーリンク

-投資
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.