投資と資格

投資と資格

スポンサーリンク

投資

投資に活用できる4つの資格|役立つ知識が身につきます

様々な資格がある中、中には投資に役立つような資格もあります。

そして、投資に役立つことはもちろん、自分の生活や本業にもう役立つ場合もあります。

転職してさらに収入を増やせるということにもつながる場合もあります。

そこで投資をするうえでも役に立つ4つの資格を難易度順に紹介していきます。

 

 

投資にも役立つ4つの資格を難易度順に紹介

投資 資格

 

投資に役立つ資格を難易度順に紹介していきたいと思います。

人によって難易度が変わる場合もありますがその点はご了承ください。

 

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー

最初に紹介する資格はファイナンシャルプランナーです。

FPとも言われます。

 

最近人気が高まっている資格ですが、保険業界で主に必要とされます。

ファイナンシャルプランナーは資産形成を助けたり、お金に関する業務を行います。

そのため、FPの資格を身に着けることでお金に関する知識を身に着けることができます。

税金の知識や投資の利回り、保険に関する知識まで学ぶことができる資格です。

 

この資格は投資に役立つだけではなく節税にも役立ち資産を増やしたいと思ったときにはぜひ挑戦してみてください。

FP3級は3級から始めることができ合格率も高く知識が無くても10時間ほどの勉強で合格できることもあります。

私自身も10時間かからずに取得することができました。

手軽に始められるので是非挑戦してみてください。

 

 

日商簿記検定

日商簿記検定

次に紹介する資格は日商簿記検定です。

日商簿記検定を取得することで企業を判断する上で重要な財務諸表の見方を学ぶことができます。

 

企業を見る上で財務諸表一つの判断材料となり基本です。

そのため、投資を行う場合にはぜひおすすめの資格です。

この資格も3級から始めることができ、3級は難易度も低く合格率も高いので会計を学びたいと思った場合におすすめです。

 

DCプランナー

DCプランナー

次に紹介する投資に役立つ資格はDCプランナーです。

DCとは確定拠出年金の事です。

 

DCプランナーの資格を所得することで年金に関する知識を身に着けることができます。

また、金融商品や投資に関することも学ぶことができます。

 

そのため、投資に役立つ資格と言えるでしょう。

また、年金に関して学ぶこともできるので、自分に最適な年金制度を考えることができるようになり年金をうまく利用することが可能になり、かなり役立つ資格です。

2級からあり、合格率は40%ほどです。

しかし問題も難しいので心して挑戦しましょう。

 

証券アナリスト

証券アナリスト

 

次に紹介する紹介アナリストです。

そもそも、証券アナリストとは金融市場を調査し分析する職業です。

株式や債券、商品市場など幅広い金融に関する知識を身に着けることができるのが特徴です。

投資に直結するような知識が身につく資格です。

しかし、取得するのは簡単ではありません。

 

日本証券アナリストの実施する試験に合格することで取得可能な資格ですが、この試験を受けるために通信講座を受講しなければなりません。

そして一次試験、二次試験に合格する必要があります。

 

また、証券アナリストに登録するためには3年間の実務経験が必要で、実務の経験が3年未満の場合は検定会員補に登録し、そこから実務の経験を積む必要があります。

合格率は一次試験約50%二次試験約50%です。

 

このため一次試験の合格者が二次試験に進むことを考えると約25%ということになります。

かなり難易度が高いというわけではないですが、実務経験が必要とされるので、転職して年収アップということを考えている場合にはおすすめしますが、そのつもりがないならあまりおすすめできません。

知識としては役立つので勉強だけするという選択もあります。

 

no image
営業テクニック 効果的

続きを見る

 

 

まとめ

投資に役立つ主な資格は、ファイナンシャルプランナー、日商簿記検定、DCプランナー、証券アナリスト4つあります。

 

投資にも役立つのはもちろんですか本業の収入アップにもつながったり、お得に生活をすることが可能になる場合もあります。

 

簡単に取得することが可能な資格もあるので資格を所有する余裕がある場合はぜひ挑戦してみましょう。

そして資格を取得するだけではなくぜひ活用していきましょう。

 

 

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

初心者は危険?株の信用取引における3つのリスク

ここまで、株の信用取引のメリットについて、解説してきました(株の信用取引の仕組み  ・  株の信用取引のメリット )が、当然、リスクもあります。   主なリスクは、次の3つです。 ・追証が発生する可能性がある ・取引手数料以外の手数料が発生する ・返済(返却)期限がある場合がある   それぞれ、詳しく解説していきます。   追証が発生する可能性がある   株価の変動により、含み損が発生し、担保率が最低維持率(一般的には30%)を下回った場合、期日までに、追加で現金や ...

ReadMore

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

少ない元手で大きな利益も!?株の信用取引3つのメリット

では、信用取引にはどのようなメリットがあるのか、解説していきます。   具体的なメリットは次の3つです。 ・元金以上の投資で大きな取引が可能になる ・取引方法の幅が広がる ・株主優待のみを狙った取引ができるようになる   それぞれ詳しく説明していきます。     元金以上の投資で大きな利益を得ることができる     信用取引の一番のメリットは、先ほども説明した通り、証券会社に預けた担保の3.3倍まで、取引が可能となることです。   そし ...

ReadMore

信用取引 (1)

投資

2019/11/17

知識があれば怖くない!株の信用取引の仕組みを徹底解説

ポイント この記事を読めば、次のようなことが分かります。 ・株の信用取引の仕組み ・株の信用取引のメリット ・株の信用取引のリスク   株の取引方法の1つに、信用取引があります。 株式投資の経験者にとっては、有効な投資方法の1つですが、一方でリスクも大きい投資方法だと言われています。 では、株の信用取引は本当に実践すべき投資方法なのでしょうか? 今回は、株の信用取引の仕組みとそのメリット、リスクについて解説していきます。 では、解説していきます。     株の信用取引の仕組み ...

ReadMore

株式投資の仕組みを分かりやすく解説

投資

2019/11/15

【初心者必見】株式投資の仕組みを分かりやすく解説します

ポイント この記事を読めば、次のようなことが分かります。 ・株式が発行される理由 ・株式投資で利益が出る仕組み ・株式が売買される仕組み   株式投資の仕組みを完璧に理解していますか? 今では、多くの証券会社が、さまざまなツールを開発しているので、完璧に理解していなくとも、さほど困らず、株式投資をスタートすることができます。 しかし、仕組みを理解せずに、投資を続ければ、損失が発生する可能性が高まります。 ここでしっかりと、株式投資の仕組みを理解しておきましょう。 今回は、株式投資の仕組みについて ...

ReadMore

手数料を制する者が株式投資を制す!手数料の仕組みを徹底解説

投資

2019/11/13

手数料を制する者が株式投資を制す!手数料の仕組みを徹底解説

ポイント この記事を読めば、こんなことが分かります。 ・株式投資によって手数料が発生するタイミングはいつなのか ・自身の投資スタイルに応じた証券会社の選び方のポイント ・海外株を購入する際の手数料について   株式投資をおこなう上で、避けて通ることができないのが、手数料です。 証券会社を通じて、株式取引をおこなうのであれば、当然、手数料が発生します。   しかし、手数料も証券会社によって、特徴があり、その特徴を事前に知っておけば、手数料で損することなく、株式投資がおこなえます。 今回は ...

ReadMore

スポンサーリンク

-投資
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.