イスラエル 歴史

スポンサーリンク

留学・外国体験・旅行・地域

イスラエルの始まりと歴史をざっくり解説

イスラエル歴史って、めちゃくちゃ長い印象ありませんか?

そもそも、イスラエル歴史ってどこから始まったのでしょう。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

  • イスラエル歴史(紀元前)
  • イスラエル歴史(イエス誕生からイスラエル建国まで)

 

こちらの記事を読んでくださいますと、複雑そうなイスラエル歴史を簡単にご理解いただけます。

それでは、イスラエルの大学で歴史を専攻中のAが解説します。

 

 

 

イスラエルの歴史|紀元前

歴史

 

紀元前は、イスラエルの歴史というより、ユダヤ人の歴史に焦点を当てます。

※これらの話は、あくまで神話です。

聖書の内容が元になっているだけで、歴史的証拠はほとんどないようです。

 

紀元前17~6世紀ごろです。

ユダヤ人の歴史は、最初の預言者アブラハムから始まります。

アブラハムの父が亡くなった時、

神の導きによって、パレスチナに移住しました。

 

彼の孫ヤコブの時代、パレスチナの飢餓から逃れるため、

ヤコブの息子12人とその家族はエジプトへ行きました。

その後400年間という長い歴史の中、ユダヤ人は奴隷でした。

 

神は、ユダヤ人を約束の地カナン(パレスチナ)に連れ戻すことを、モーセに命じます。

海を割って道を作り、ユダヤ人を渡らせ、

追ってきたエジプト兵を海に沈めたモーセの話は有名ですね。

その後、モーセ一はシナイ山で神から十戒(モーセ五書)を受けます。

 

40年間かけてパレスチナにたどり着いたユダヤ人は、その地に定住します。

 

 

紀元前1020年ユダヤ王政開始。

ダビデ王がエルサレム を首都とします。

息子ソロモン王がエルサレムに第一神殿を建設。

しかし、紀元前930年に王国が、北のイスラエル王国と南のユダ王国に分裂。

 

アブラハムが、ユダヤ人として神の啓示を受けてから現在まで約4000年。

彼らの長い歴史の中で、平和だったのはこの90年間だけです。

 

分裂した2つの王国はそれぞれ、

アッシリア、バビロンに敗北。

エルサレムと第一神殿は破壊され、ユダヤ人はバビロンに連れ去られました。

(紀元前586年バビロン捕囚)

 

ペルシアによってバビロンは滅ぼされ、ユダヤ人は帰還。

神殿(第二神殿)を再建。

その後も、ハスモン朝という、ユダヤ人王朝はあったものの、

ユダヤ人は他国の支配を受け続けます。

 

 

 

イスラエルの歴史|紀元後

 

 

ユダヤ戦争

イエス・キリストが誕生し、十字架にかけられたのも、ここイスラエル。

このころのイスラエルは、ローマの属国。

 

紀元66年、ユダヤ人はローマに反乱を起こします。

エルサレムと神殿は破壊され、5年間続いた戦争の結果、ユダヤ人側の敗北。

ユダヤ人はこの土地から追放されました。

ヨーロッパ、アフリカ、小アジアに散らばったユダヤ人(ディアスポラ)の歴史はここから始まりました。

 

外国の統治時代

ここから約1900年間、ユダヤ人がイスラエルを統治した歴史は一切ありません。

ユダヤ人がイスラエルの歴史から消えた時代です。

 

313〜636年:東ローマ帝国時代

 

636〜1099年:アラブ人による征服

崩壊されたエルサレム第二神殿の敷地に、イスラム教の大3の聖地「岩のドーム(金のドーム)」を建設。

これが現在でも、イスラエル・パレスチナ問題の原因の一つ。

 

1099〜1291年:十字軍時代

聖地エルサレムを巡った、キリスト教VSイスラム教の、200年間続いた争いの時代。

 

1291〜1516年:マルムーク朝時代

エジプトが中心のイスラム王朝

 

1517〜1917年:オスマン帝国時代

1800年以降

  • エルサレムの旧市街の城壁の外に、初めて居住区が建設される。
  • ロシア・ポーランドからAriya(ユダヤ人イスラエルへ移民すること)開始
  • ユダヤ人の近代都市テルアビブができる

 

1918〜1948年:イギリス統治領時代

  • ユダヤ機関の成立
  • ユダヤ人移民の増加に伴い、アラブ人によるテロ・反ユダヤ運動
  • 第二次世界大戦とホロコースト
  • 国連が、アラブ国家とユダヤ国家をイスラエルの土地に作ることを提案

 

1948年5月14日

イギリス統治終了で、イスラエルが独立宣言。

 

 

 

まとめ

イスラエルで起こっているアラブ諸国との外交問題は、歴史を知らないと、正しい理解ができません。

今あるイスラエルという国は、建国してまだ70年。

イスラエルの土地で起こった歴史は長いですが、

国としての、イスラエルの歴史はまだまだ日が浅い。

スポンサーリンク

-留学・外国体験・旅行・地域
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.