沖縄 赤瓦

沖縄 赤瓦

スポンサーリンク

ニュース

首里城の再現は不可能なのか|当時の職人は既に他界している

首里城が火災に遭い、再現を望む声が高まる中で、沖縄県内の瓦職人の組合から、訴えがあった。

「首里城正殿に使用されている瓦をつくる事は不可能」

 

首里城の瓦の再現は不可能なのか?!

首里城正殿の瓦

首里城正殿の瓦

 

沖縄の瓦職人の組合から、焼け残った瓦は廃棄しないで、出来る限り再利用するように、と沖縄県に訴えが寄せられている。

1)正殿に使用されていた瓦は、現在では採取できない土で出来ている。

2)土の配合と焼く温度を知っている職人が既に他界している

正殿に使用されている瓦は、5万5,000枚。

 

県琉球赤瓦漆喰施工協同組合の田畑理事は、「赤瓦は古くから、伝統的に劣化していなければ再利用されてきました。再利用を前向きに検討して頂きたい。」と訴えている。

正殿の赤瓦は、既に亡くなっている職人の奥原さんが独自で考えた瓦であり、再現するのは不可能であることを明かしている。

 

赤瓦自体は、沖縄の民家の屋根にも使用されているが、首里城正殿に使用されていた瓦は、特別に作られたもののようです。

 

 

 

首里城の屋根は何故赤いのか

 

今回、再現が難しいとされる、特別に作られたとされている首里城正殿の赤瓦。

首里城が最初に建てられた建設年は定かではない。

赤瓦は、首里城の代名詞的に、イメージづいているが、今から400〜500年前は、板葺き屋根であったようだ。

赤瓦になったのは、1715年に再建した時からという説がある一方で、1945年に焼失した際には、「首里城は赤かった」という意見と「首里城は黒かった」という意見もあったらしいのです。

さらには、木の部分も朱色ではなかったという説もあるようで、どれが本当に姿なのかは、決定的ではないということです。

 

明確なのは、2019年10月31日に焼失した首里城は、赤かったということ。

そして、元々の首里城は、どうやら、赤ではなかったということです。

果たして、今後どのような形で、再現されていくのか、楽しみでもあります。

 

 

また、首里城の屋根が赤くなった理由には、調べていくと諸説ありそうだ。

 

琉球の人口増加

琉球の人口増加が関係している考えられる説。

 

生活に使う火は、薪を燃料としていた。

人が増えると、薪が不足します。

灰色の瓦の場合、高い温度で焼く必要があり、赤瓦だと低い温度でも焼ける。

だから、首里城の瓦を赤くして、資材を節約したとする説です。

 

 

赤は高貴な色

17世紀後半から使われるようになった赤瓦だが、当時は最先端技術で作られており、高価であり、「赤は高貴な色」とされた。

その為に、琉球王府だけが使用することが出来、庶民が赤瓦を使うこととは許されなかった、という説です。

庶民が赤瓦を使えるようになるのは、明治時代に入ってからのことらしい。

 

 

クチャという黒い泥岩が酸化焼成で赤くなる

赤瓦は、沖縄の伝統的な屋根瓦として、使用されている。

17世紀後半から、沖縄南部で採れる「クチャ」という泥岩を原料として作られている。

クチャは、原料である泥岩の時点では、黒い土です。

鉄分を多く含んでおり、鉄分が酸化すると赤くなることを利用し、酸化焼成という方法で焼かれている。

そうして出来上がるのが、鮮やかな赤い瓦だ。

 

まとめ

鮮やかなあの赤が記憶に残っているが、実は本来の色ではないようです。

なんにしても、早く再建されることを願うばかりです。

特別の瓦でなくとも、沖縄で使われている赤い瓦でも良いのではないかと思います。

クラウドでも、既に2億円集まってると聞きます。

まだまだ、不足とは思いますが、そこにあるべきものが、あるのが良いですね。

 

沢尻エリカ 逮捕

ニュース

2019/11/16

沢尻エリカ逮捕!麻薬取締法違反の疑い|合成麻薬MDMA

11月16日、沢尻エリカが合成麻薬MDMAを所持して、麻薬取締法違反の疑いで警視庁により緊急逮捕。 東京目黒の自宅マンションで、捜査員の持ち物検査で、MDMA所持を発見された。   沢尻エリカ逮捕!麻薬取締法違反の疑い|合成麻薬MDMA   沢尻エリカ容疑者逮捕 ネット上で大きな反響「え嘘でしょ??!!」 関連ワードがトレンド急浮上― スポニチ Sponichi Annex 芸能 https://t.co/qTxZTMfIoh — 平仁@リタイア準備中の不動産会社社長 (@60myu) ...

ReadMore

no image

ニュース

2019/11/16

セブンイレブン無断発注の2人を懲戒

セブン-イレブン・ジャパンがオーナーに無断で、発注をしていた店舗担当者2人を懲戒処分にした。 セブン-イレブン・ジャパンの永松社長が、11月15日の会見で明らかにした。 永松社長のコメント「本当にあってはならない非常にゆゆしき問題だ」 合わせて、経営体制を見直す考えを表明した。     セブンイレブン無断発注の2人を懲戒   最も気の毒なのは、被害にあった店舗のオーナーだが、この懲戒処分された2人の本部社員にも、「気の毒に』という気持ちが残る。 本部の会議で、組織の上席者から ...

ReadMore

スマホ決済は1強になる?!

ニュース

2019/11/14

孫正義会長LINE買収!PayPayとLINEPayが合体|メルカリはヤバイ!?

11月13日、共同通信で、ソフトバンクがLINEと包括提携検討 11月13日、YahooとLINEが、経営統合 11月13日、ソフトバンクがYahoo!を通じて、LINEと買収を前提に、検討   ソフトバンク、LINEを買収する前提で検討   このところの、ソフトバンク孫正義さんの周りがスゴいです。 ウィーワークで、”ババをひいたのか”と思っていたら、次々と経営統合、買収検討。 LINEに対しては、月内合意を目指すとしている。 韓国NAVERから、株式を取得して、子会社化する見通しとの ...

ReadMore

セブンイレブン

ニュース

2019/11/16

セブンイレブン本部社員の無断発注が横行|本部は独禁法違反?

コレは大問題! 店舗のオーナーは、お気の毒です。 しかもオーナーの不在時を狙ってるってことが、事実ならば、相当にマズいことです。 ただ、気になるのは、各地で横行している、という事です。 店舗指導の本部担当者に、どれだけ強い本部の「圧力」があったのかと、想像すると、コレをやらかしている本部担当者だけでが責められる問題ではない。   セブンイレブン本部社員の無断発注が横行   先日も24時間営業問題などのニュースで、セブンイレブンの名前が露出していたが、またしても。   今回は、 ...

ReadMore

女子プロ野球|36人が一斉退団

ニュース

2019/11/10

今女子プロ野球界で何かが起きてる|36人が一斉退団は異常

11月1日、日本の女子プロ野球で、36人の一斉退団が発表された。 一斉に36人もの選手が辞めるだなんて、一体どんな原因があるのか。 何もないわけがないはずである。   調べてみると、出てくるのは、運営と選手側の違和感。   今女子プロ野球界で何かが起きてる|36人一斉退団は何かの前兆なのか   【36人退団 女子プロ野球に何が】https://t.co/4Gg1iCl85w 今月1日、日本女子プロ野球で36選手の大量退団が発表された。女子プロ野球に一体何があったのか。かつて女 ...

ReadMore

スポンサーリンク

-ニュース
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.