目次を先に読む読み方で効率良く読書できる

スポンサーリンク

目次を先に読む読み方で、効率良く読書できる

ポイント

この記事でお伝えすることは、次の通りです。

読書時の効率的な読み方は目次

○目次の先読みで効率よく読書できる理由

○読書での効率の良い具体的な読み方

 

この記事を読んでいただくと、あなたは効率良く情報を取り入れられる読書読み方がわかるようになります。

それでは、解説いたします。

 

 

読書 読み方 目次先読みによる読み方で、効率良く読書できる

 

 

様々な本を理解しながら効率良く読書するためには、目次をザッと先読みして内容全体を把握しておく読み方が重要です。

 

なぜ最初に目次で内容全体を把握すると、効率良く読書できるのか

 

必要な情報だけに集中しやすくなる

いざ、本を選んで読書する時、何か知りたい情報や興味があるという理由が、ほとんどだと思います。

 

しかし、本に書かれている情報が、すべて必要ではありません。

よって読書では、必要な情報だけに目を向ける読み方をする必要があります。

 

そこで、読書で手っ取り早く必要な情報を手に入れる読み方の準備があります。

本全体の内容を目次などの先読みで理解する事です。

この本はどういう構成でどの情報を重要視しているかを、だいたいで良いので把握する必要があります。

 

この読み方によって、自分に必要な情報はどれだけ書かれているかが分かります。

どの部分に、集中的に書かれているかを知ることができます。

すぐに必要な情報を得ることができます。

 

先に全体を理解しておくと、読書に対する対するモチベーションが下がりにくい

本を買った直後は、さぁ読むぞと言う気持ちで、読書に対するモチベーションは大きくなってます。

 

そこで、張り切って一字一句丁寧に読んでいくと、いつの間にか飽きてしまう事があります。

読むのをやめてしまう経験は無いでしょうか。

 

これを積ん読といいます。

しかし全体を理解しておくと、最初から丁寧に読むよりも頭が整理されています。

情報が頭に入りやすく、速く読むことができます。

 

よって、読書の際に目次や図の先読みによる読み方でモチベーションを下げず、積ん読を防ぐことができます。

 

 

実際の具体的な読書の効率的な読み方とは

 

① 1番最初に「本のタイトル」、「帯」、「目次」、「はじめに」、「おわりに」の部分だけを読む

 

まずは、読書する本の全体内容と、具体的に何を問題視して述べられているのかを、ざっくりと把握する必要があります。

 

そこで、「本のタイトル」、「帯」、「目次」、「はじめに」、「おわりに」の部分だけを読んでいきましょう。

この読み方によって、本の全体内容と筆者が1番伝えたい内容を理解することができます。

また本によっては、要点を目次で書いてくれているものが多々あります。

よって、目次を中心に確認することによって、本のおおまかな内容を理解しましょう。

 

② 「図」、「章のタイトル」、「太字」、「章のまとめ」の部分だけを読む

①が終われば、「図」、「章のタイトル」、「太字」、「章のまとめ」の部分だけを読んでいきましょう。

 

この読み方で、本に書かれている内容はだいたい理解できます。

読書で①と②の読み方を実践中に、気になるところやわからないところがあれば、随時印などをつけましょう。

ここで、気になったことや感じたことを、本の空いている部分にメモすることで、より記憶に残り理解が深まります。

本を見返す時に、自分に必要な情報がわかりやすくなるため、便利かもしれません。

 

③ 気になるところを中心に本文を読む

読書の際、②までの読み方で充分内容の理解はできますが、どうしても読み返したい部分やわからないところが出てくると思います。

そういった場合は本文を読んでいきましょう。

この時に読みたいと思った本文が、本当に必要な情報です。

 

 

集中して読書する

2019/11/7

集中して読書するためには、読書前の準備や読み方を工夫する

こちらの記事では、読書をする際に、集中して、読み進めるための方法について、解説しています。 それでは、解説いたします。     集中して読書するためには、読書前の準備や読み方を工夫する必要がある 読書 (3)   読書は、様々な学びを得ることができるきっかけをもたらしてくれます。 よって、皆さんも読書を習慣化させようと考えている人は多いと思います。 しかし、いざ読書を始めるとなかなか集中して読むことができずに飽きてしまう、といった経験は無いでしょうか。 今回はそのような方に、 ...

ReadMore

読書のメリット

2019/11/6

読書のメリットは人生を豊かにする

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○読書は、知識の幅を広げられるメリットがある ○読書は、悩みを解決してくれるメリットがある ○読書は、安い値段で学べるメリットがある   こちらの記事を読んでくださいますと、「読書にはどのようなメリットがあるのか」についてご理解いただけます。   それでは、解説いたします。       読書のメリットは、人生を変える大きなきっかけとなる 読書のメリット (1)   読書には、新たな学びを得るき ...

ReadMore

読書が苦手

2019/11/2

正しい読書方法で、読書の苦手意識は無くなる

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○電子書籍で読書習慣を身につけ、苦手意識を少しずつ減らす ○読書の目的をはっきりさせて、モチベーションを上げながら苦手意識を無くす ○部分読みで読書の飽きをなくし、苦手意識を無くす   こちらの記事で、 「読書が苦手な人でも、読書習慣を身につけて苦手意識を無くせる方法」 についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     正しい読書方法を身につければ、読書の苦手意識は無くなる 読書   読書した方が ...

ReadMore

電子書籍

2019/10/29

本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○紙の本のメリット、デメリット ○電子書籍のメリット、デメリット   こちらの記事を読んでくださいますと、「本の紙と電子書籍を使い分けるためのメリット、デメリット」についてご理解いただけます。 それでは、解説いたします。     本は、紙と電子書籍を併用し用途によって使い分ける   本の紙と電子書籍においては、どちらも素晴らしいメリットがあります。 よって、用途によって使い分けるのがオススメです。   ...

ReadMore

目次を先に読む読み方で効率良く読書できる

2019/10/26

目次を先に読む読み方で、効率良く読書できる

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○読書時の効率的な読み方は目次 ○目次の先読みで効率よく読書できる理由 ○読書での効率の良い具体的な読み方   この記事を読んでいただくと、あなたは効率良く情報を取り入れられる読書の読み方がわかるようになります。 それでは、解説いたします。      目次先読みによる読み方で、効率良く読書できる     様々な本を理解しながら効率良く読書するためには、目次をザッと先読みして内容全体を把握しておく読み方が ...

ReadMore

スポンサーリンク

-
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.