メリット

スポンサーリンク

転職

絶対使わなきゃ損!リクルートエージェントの転職支援サービス|5つのメリットと登録手順

投稿日:2019-07-20 更新日:

この記事でお伝えすることは、リクルートエージェントに登録すると得ることが出来る5つのメリットです。

通常の転職サイトは、今すぐに転職先を探す場合に有効です。

リクルートエージェントは、「すぐにでも転職」と思っている方から「6ヶ月くらい後に」また「まだ時期は具体的ではない」と思っている方まで、役立つサービスです。

あなたの現状はどうですか?

合わせて、2分間で出来る簡単な登録手順も紹介しています。

 

 

リクルートエージェント(転職支援サービス)に登録するメリット

メリット

リクルートエージェントの転職支援サービスに登録すると、キャリアドバイザーがあなたに「転職支援サービス」という無料サポートしてくれます。

ココがポイント

①フィットする仕事を一緒に探してくれる
②履歴書の書き方のアドバイスをしてくれる
③面接対策してくれる(模擬面接も有効)
④給料等の条件調整をしてくれる
⑤退職のアドバイスもしてくれる

 

①フィットする仕事を一緒に探してくれる

転職サイトに公開されていない求人情報の中から探して紹介してくれます。

電話か面談によって、あなたの現在状況や希望条件をヒアリングし、フィットする仕事を探してくれます。

他社の転職エージェントも基本的なサービス内容は似ていますが、求人数はリクルートエージェントが圧倒的に多いです。

 

②履歴書の書き方のアドバイスをしてくれる

特に志望動機の書き方などについてのアドバイスは、きっとあなたの助けになります。

志望動機は、起業の採用担当が応募者と面接をするかどうかを考える重要ポイントです。

志望動機をまとめてるのが苦手な方もいます。

書類選考を通過しやすい、希望の職種に合わせた書き方の違いなどもキャリアアドバイザーから教えてもらえます。

 

③面接対策してくれる

転職活動で、一人で対策を考えるのが難しいのが、面接です。

面接は、転職希望先の担当と初めて接する大事な場面です。

面接官から、あなたがどう見られているか等、のポイントから対策もキャリアアドバイザーがアドバイスしてくれます。

模擬面接を行ってもらうことで、自分の弱点を知ることも出来ますので、より具体的な対策が出来ます。

もちろん自己PRのやりかたもキャリアアドバイザーが一緒に考えてくれます。

 

④条件面の調整交渉してくれる

個人で企業に転職活動する場合、応募者からいいにくいのが労働条件(給料、休日など)に関することだと思います。

リクルートエージェントではアドバイザーが企業との間に入って、給与条件面の調整交渉もやってくれます。

 

⑤退職のアドバイス

せっかく転職先が決まっても、現在の会社をスムーズに退職できなければ困りますね。

上司に退職願を受け取ってもらえなかったり、後任者が決まらないことを理由に引き留めされることがあります。

リクルートエージェントでは、円満退社でスムーズに退職できるようアドバイスもしてもらえます。

 

 


リクルートエージェントに登録する手順

リクルートエージェントに登録するとは、「転職支援サービスの申し込み」をする事です。

2分ほどで簡単に登録できます。

 

まず、【リクルートエージェント】をクリック


     ←左のバナークリックすると下の画面が表示されます。


申込画面

 

 

転職支援サービスに申し込むをクリック

画面右上の赤い丸枠の中「転職支援サービスに申し込む(無料)」のボタンをクリックします。

すると、下記のような「転職支援サービスお申込(無料)」の画面へ移動します。

ここに登録していくことで、リクルートエージェントの上記のサービスを受けられる準備になります。

 

情報入力

 


<入力手順>

1.上記の赤い枠の中を「転職希望時期」から、順に「現在の職業」までをクリックし、あなたの現状や希望をクリックします。現在の職種は、クリックするとそのしたに細かく分類したメニューが表示されますので、該当する部分をクリックして下さい。

2.「現在の年収」は、10万円単位の数字で、おおよその金額を入力して下さい。

3.「メールアドレス」は半角英数で入力して下さい。メールアドレスの入力が完了すると、下にある「同意し次へ」ボタンの色が赤色に変わります。

4.一番下の「転職情報メール」は「受け取る」にチェックが入っているはずですが、もし入っていなければチェックを入れて下さい。転職情報が届かなくなってしまいます。

5.「同意し次へ」をクリックして下さい。

 

プロフィール情報の入力

画面が下記のプロフィール情報の入力の画面に移動したと思います。

プロフィール

あなた個人のプロフィール情報を入力する画面です。

「氏名」「性別」「生年月日」「住所」「電話番号」「最終学歴」の欄をそれぞれ、先程と同じ要領で入力を進めて下さい。

最後に、「次に進む」をクリックして下さい。

 

転職支援サービスの利用を開始する

次に移動した画面では、「転職支援サービスの利用を開始する」の要領に進めて、登録を完了させて下さい。

 

最後に「リクナビNEXT」が提供しているスカウトサービスへの同時登録が選択できます。

登録しておくと企業からのオファーが届く可能性が広がります。

 

退会方法(転職支援サービスが不要になったとき)

転職が他で決まったとき、もう転職支援サービスの連絡がいらなくなったときは、下記のURLから、入力することで手続きは完了します。

転職支援サービスの退会(キャンセル)

 

万が一、キャリアアドバイザーと相性がよくないとき

大事な話をするパートナーですが、やはり人と人との関係ですので、相性が合わないこともあり得ます。

そんな時には、キャリアアドバイザーの変更もしてもらえます。下記のお問合せフォームから内容を記入し送信して下さい。

キャリアアドバイザーの変更依頼

 

 


リクルートエージェントの転職支援サービス登録後の進め方

オンライン登録した内容を見て、7日以内ほどでリクルートエージェントから、メールや電話で連絡が届きます。

もしも、すぐに転職希望では無い場合でも、その事を告げて、一度キャリアアドバイザーと面談される事をオススメします。

一度、面談しておいたほうが、自分の希望条件や現在の状況をより詳しく伝えられますし、フィットする仕事を探してくれやすくなります。

その後のキャリアアドバイザーからの様々なアドバイスやサポートを受ける際にもより親身になってくれると思うからです。

 

良い条件での転職が実現できますよう、応援しています。

ではリクルートエージェントの転職支援サービスお申込からスタートして下さい。

転職支援サービスお申込



スポンサーリンク

-転職

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.