第二新卒の転職。成功の3つのポイントとは

スポンサーリンク

転職

第二新卒の転職。成功の3つのポイントとは

第二新卒とは、一般的には「学卒後3年以内の方」を指します。

第二新卒転職活動は、「短期で会社を辞めてしまった」と評価を受けることがあります。

そのため、第二新卒転職は厳しいという意見も多く、決断するのに悩むところです。

そこで、第二新卒転職を成功させるには、どうすればいいのでしょうか。

第二新卒転職を成功させるためにはいくつかのポイントがあります。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは次の通りです。

第二新卒者転職を成功させるには、前職で経験してきたことを転職先の企業でいかせるかどうか

・なぜ転職するのか、その理由がはっきりしているかどうか

転職先に意欲や熱意を説得的にアピールできるかどうか

 

この記事を読んでくだされば、第二新卒転職を成功へ導く3つのポイントが理解できます。

では、解説してまいります。

 

 

 第二新卒の転職を成功させるポイント|これまでの経験をいかせる

第二新卒の転職を成功させるポイント|これまでの経験をいかせる

 

第二新卒とは、明確な定義はありませんが、おおむね「学卒後3年以内の方」を言います。

 

そこで、たとえ短い期間であっても、第二新卒者は、前職の経験があるはずです。

転職先の企業は、その期間どんな仕事をしていたのかを知りたいはずです。

前職で身につけたスキルが、転職先の企業でもいかせるか判断するためです。

 

第二新卒者が前職で身につけたスキルは、特別な資格などに限られません。

社会人としてのコミュニケーションなども大切な経験の1つになります。

 

このようなスキルや経験を整理して、即戦力としてアピールすることが可能です。

ただ、その経験が、転職先の企業で役に立たない経験であっては意味がありません

そこで、その経験を具体的に、どのようにいかせるのかもあわせてアピールするべきです。

 

企業は、第二新卒の前職での経験が、当社の事業でいかせるかどうかを見ています。

そのため、まず転職先企業がどんな事業を営んでいるのかを調べる必要があります。

そのうえで、企業の事業へ自分の経験がいかせる旨アピールすると説得力が増します。

面接 準備
転職面接|準備不足の人が意外に多い|会社社長が解説します

筆者は会社社長、時には転職面接にも立ち会います、そういう筆者が解説します。 意外に、準備不足の転職応募者が多くて驚きます。   転職サイトを見始めたり、履歴書を送ったりのあとは、次はいつ面接 ...

続きを見る

 

 

第二新卒の転職を成功させるには|転職の理由がはっきりしている

ハローワーク以外

 

第二新卒は、前職を3年以内に退職していますので、企業からは、マイナスイメージを持たれがちです。

企業は「入社してもまたすぐに辞めるんじゃないか」という先入観をもっているかもしれません。

そこで、なぜ前職を辞めて転職を希望しているのか、その理由が大切になります。

 

メモ

例えば、次のようなストーリー展開で説明します。

1 転職を考えざるをえない問題に直面した

2 状況を改善するため、工夫をした(具体的に)

3 やむを得ず前向きに働くため転職を決断

 

職先の企業が納得できる転職の理由を整理し、準備しておきましょう。

転職面接で聞かれる退職理由|例文+言わない方がいい理由|会社社長が解説

筆者は会社社長です。転職面接にも立ち会う筆者が解説します。   転職面接では、応募者に必ず退職理由をききます。 転職回数の多い人・在職期間の短い人は、志望動機よりも、退職理由に面接官の関心が ...

続きを見る

 

 

第二新卒の転職を成功させるには|意欲の高さと熱意をアピール

意欲の高さと熱意をアピール

 

企業は「第二新卒者は3年以内に辞めたので、やる気がない人間では…」という懸念を持っています。

そこで、第二新卒者は、意欲や熱意をアピールすることが必須です。

 

ただ、「頑張ります!」「一生懸命仕事をします!」と言ったところで説得力に欠けます。

企業としては、本当に頑張れるのかどうかを説明してもらいたいのです。

 

そのためには、企業研究が欠かせないはずです。

まず、企業がどのような事業を展開しており、将来の見通しも調べましょう。

 

次に、自分は入社したら何がしたいのか、できるのかを整理します。

そうすると、単に「一生懸命頑張ります!」というより、ずっと説得的です。

また、シンプルに意欲や熱意を伝えることも重要です。

熱意を説得的に伝えても、声が小さく、元気がないと本末転倒です。

やはり印象として意欲や熱意をアピールすることも忘れてはいけません。

逆質問
転職面接の逆質問|した方が良いのか|どんな質問が良いのか

転職面接の時に聞かれる「何か他に聞きたいことはありませんか」に対して発する質問が逆質問です。この時に何も質問しないのはNGです。後ろ向きな印象が伝わってしまいます。会社社長が詳しく解説しています

続きを見る

 

まとめ

 

第二新卒の転職を成功させる3つのポイントについて理解していただけたでしょうか。

第二新卒の転職は厳しいという意見も多く、決断するのに悩むところです。

 

成功させるための3つのポイントを理解し、実行してください。

繰り返しですが、

・転職経験を生かせるかどうか

・なぜ、前職を退職したのか、その理由

・転職先に意欲や熱意をつえましょう

 

その決断に際して、成功のポイントをヒントにして頂き第二新卒の転職の成功をつかみ取ってください。

 

 

転職は在職中に行うのが良い理由

転職

2019/11/3

転職は在職中に行うのが良い理由

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○退職してから転職活動をするメリットとデメリット ○在職中に転職活動をするメリットとデメリット   在職中で転職を考えている人の悩みは多いかと思います。 転職先が決まるのか、今より好条件の会社に転職できるか、採用後は円満に退職出来るか……。 「転職活動をし始める時期はいつが良いか」という悩みや、 「在職している会社に転職する事をいつ伝えるか」という問題も出てくるのではないですか。 退職のタイミングは転職の成功、失敗を左右します。   ...

ReadMore

転職理由トップ10

転職

2019/10/28

転職理由トップ10|転職して目指したい物事

なんのために転職するのか。 時々見失っていないだろうか。 以下のポイントは、厚生労働省のデータおよび転職サイトのリクナビやマイナビのデータから抽出したものです。 ポイント やはりお金が大事です。年収を上げたい。 お金よりも、家族と一緒にいるための休日が欲しい。 仕事内容のキャリアアップを目指し、高みを目指したい もっと営業(販売)のスキルをみがきたい お客さんに喜んでもらえることでやりがいを感じたい やりがいや働きがいを何かによって感じる事を目指している 年収1,000万円を目指しているか(1000万は例 ...

ReadMore

転職失敗理由

転職

2019/10/27

転職失敗した理由は?どうするのが良かったのか

転職を失敗した理由は、なんだったのか? 次回の転職ためにも、よく考えておきたい。   転職の理由と思われるものは、3つある。 ・新しい職場の人たちとの関係性を作れなかった ・即戦力として期待されての転職だったが、その期待に答えられる自分ではなかった。覚悟が足りなかったのかも知れない。 ・転職エージェントにお世話になっての入社だった。入社後に知った事も多く、情報不足の点があった気がする。 さあ、深掘りしてみます。       転職が失敗した理由|新しい職場になじめない ...

ReadMore

薬剤師が転職を繰り返す

転職

2019/10/11

薬剤師が転職を繰り返すと、何かデメリットはありますか?

薬剤師に限りませんが、どんな仕事であっても転職を繰り返していると、デメリットが大きくなっていきます。 転職の回数が増えると共に、転職で採用される可能性は少なくなります。 当然、専門性の高い薬剤師であっても、同じです。   もう一つのデメリットは、薬剤師としてのキャリア形成にも悪い影響をしてしまうことです。 今回の記事では、薬剤師にフォーカスし、転職のデメリットについて、解説しています。       薬剤師が転職を繰り返すデメリットの1   薬剤師が転職を繰 ...

ReadMore

未経験で経理へ転職する際の求人の見つけ方

転職

2019/10/6

未経験で経理へ転職したい方必見!希望する経理求人の探し方

仕事をしてるけど、単純な事務作業ばかりだと、将来が不安ですよね。 他方、経理業務は、どの会社でも通用するスキルなので、経理職へ転職したいと思う方も多いと思います。 ただ、未経験者でも受け入れてくれる経理求人は多くないので、効率のいい探し方を紹介していきます。   ポイント この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・未経験での経理の求人はそう多くはない ・自分で経理未経験者OKの求人を探す方法 ・専門のアドバイザーに紹介してもらう方法   この記事を読んでくだされば、経理経験なしでもO ...

ReadMore

スポンサーリンク

-転職
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.