転職出戻りには覚悟が必要|会社社長が解説

スポンサーリンク

転職

転職出戻りには覚悟が必要|会社社長が解説

投稿日:

転職をしてみて、前の職場に未練を感じる人は少なくないようだ。

そんな時に、偶然、前の職場の人にあったりすることがある。

現在の会社に、不満や物足りなさを感じている時だと、前職への出戻りの気持ちが高まりますね。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは次の通りです。

・覚悟を決めて出戻りすればいい

・不満や不安、あるいは物足りなさがなくなることは無い

 

筆者は思います。

誰のための人生なのか。

転職した後の出戻りをすればいい、と思います。

この記事を読んでいけだけますと、「転職出戻りしても良いのかについての考え方」をご理解いただけると思います。

解説します。

 

 

転職出戻りしてもいいのか、と思うのなら、覚悟を決めて出戻りすべき

転職出戻りしてもいいのか、と思うのなら、覚悟を決めて出戻りすべき

 

色々なケースがあるが、転職してみたら、思っていたのと違うことは、よくあることです。

そんな時に、転職してしまったが「前職の方が良かったかもしれない」と出戻りを考えます。

それ自体は、普通のことです。

しかし、その気持ちが残り続けると、現在の会社での仕事ぶりに、悪い影響が出てくるのは、明確です。

そんな時に、前職の人と出会い、「戻って来ればいいじゃないか」と言われれば、さらに出戻りの気持ちが高まるでしょう。

 

気にしてるのは、「人からどう思われるのか」ではないですか

転職しようかと、モヤモヤした気持ちに決断がつかないのは、多くの場合「人からどう思われるのか」です。

「前職の人たちに、どう思われるのか」「妻(夫)にどう思われるのか」ではないですか。

家族の場合なら、真摯な気持ちで、真剣に話せばいいです。

前職の人たちに、出戻りしたことをどう思われてもいいではないですか。

 

自分の人生とその人たちの人生は、表面的には近くにあったとしても、本来関係のないものです。

筆者は、現在の会社の退職(出戻り)を勧めているわけではありません。

せっかく転職したのに、迷う気持ちを持ったまま、真剣に仕事に取り組めないことが大問題なのです。

現在の会社で、仕事に真剣に取り組んでいける気持ちができている人は、偶然前職の人と出会っても、モヤモヤした気持ちになることはありません。

ただし、一旦は転職したのですから、覚悟を決めて、出戻りをしないといけません。

 

覚悟を決めて出戻る

出戻りを考えるくらいなのだから、退職の最後については、円満退職をされたものと思います。

今回の出戻りについても、前職の上司や経営者も、戻ることに賛成してくれているのかもしれません。

 

しかし、一旦は見切りをつけて、辞めたことには違いはないはずです。

ある意味、自分の選択が間違えていた、退職をしたことは愚かだったと認めねばなりません

 

社員の中には、快く思わない人がいることの方が普通だと考えておいた方がいいです。

退職した時よりもパワーアップし、会社への貢献を誓える覚悟を持っていなければなりません。

15view
転職 失敗 どうする
転職に失敗。どうする?3つの選択|現役社長が解説

転職をしたが、思っていたことと違うとき、失敗したと感じたときに、どうするか? 本記事では、次のことについて解説しています。 1)転職に失敗したと感じたときに取るべき選択 2)何故失敗したのか 3)今後 ...

続きを見る

 

転職した後で出戻りを考える人は多い

転職した後で出戻りを考える人は多い

転職した後で、こんはずじゃなかった、と思うことは、必ずあるはずなんです。

ただ出戻りを考えるのかは、様々かもしれません。

外から会社を見ていた時と、社員として中には入るのとは、まるで違います。

転職した後で、良くも悪くも、こんなはずではなかったは、必ずあります

 

ブラックからホワイト企業への転職

残業が多いとか、上司がパワハラをする、休日も少ない、などの、いわゆるブラックと呼ばれる会社は世の中に多いです。

すると、当然、ホワイト企業への転職を希望するようになります。

いわゆる、休日がきちんと休めて、残業もないし、上司も優しく接していくれる、という職場です。

数は多くはありませんが、存在はします。

 

なんとかそういう会社と巡り合って、転職したのに、退職する人がいます。

その人たちに共通するのは、「やりがい」「働きがい」なんですね。

「自分は会社に貢献している」「自分の仕事を会社が評価してくれている」「お客様や同僚の役に立てたと実感することがある」・・・

これらが、やりがいとか働きがいといわれるものです。

 

しかし、ホワイトの会社とは、社員の個人努力を求めていませんから、働きがいなどを感じるということは、ほぼ無くなります。

なぜなら、社員が頑張ってくれたとか、個人の努力が報われるとか、同僚に頼りにされたり褒めてもらえるという仕組みは、ブラック寄りの会社にあるものだからです。

 

ホワイトからブラック企業への転職

せっかく、残業があったり、休みが取れなかったりする生活から、家族との時間を大事にできるホワイト企業に転職できた。

なのに、やりがいがなくなったり、仕事がつまらなくなったり、会社にとって、自分という存在が必要とされていないのではないかと、感じることが増えます。

なぜなら、それがホワイトの特徴だからです。

そういう環境の会社で、個人的に頑張って成果を出そうとすると、同僚から仲間はずれにされると言います。

これまで平穏にやってきている同僚からすると、変に頑張られて、実績を出されても困るのです。

おかしなことですが、ホワイトから、わざわざ数字で競う世界に戻っていく人は、実際にいます。

1view
転職するならホワイト|でも将来大丈夫か?2つの不安
転職するならホワイト|でも将来大丈夫か?2つの不安

転職するならホワイトがいい、という人多いのでしょう。 福利厚生が充実してて、残業はなく、休日もきちんと取れる。 しかし、ブラックからホワイトに就職できたのに、不安を抱えている人たちがいます。 このまま ...

続きを見る

 

まとめ

人は、意外に「自分のため」には生きていけないものです。

「誰かのため」ならば、頑張れるように、プログラムされてるのではないかと思います、。

 

また、強いストレスはダメですが、小さめのストレス(負荷)がないと生きていけない生き物ではないかと思います。

これは過去40年間営業の仕事をしてきた筆者の思うことです。

 

全くストレスがないと、ストレスがないことがストレスとなり、不安が大きくなるように、できているように思います。

ですから、どんな会社なのかを、知った上でもなお、転職した会社に出戻りしようかと考えるのなら、大いに賛成をするのです。

机上のデータしかない会社へ転職するのはなく、一度勤めて、良い部分・悪い部分も知った上で、出戻りしようかと思うのなら、筆者は覚悟を決めて戻るべきだと思います。

 

 

薬剤師が転職を繰り返す

転職

2019/10/11

薬剤師が転職を繰り返すと、何かデメリットはありますか?

薬剤師に限りませんが、どんな仕事であっても転職を繰り返していると、デメリットが大きくなっていきます。 転職の回数が増えると共に、転職で採用される可能性は少なくなります。 当然、専門性の高い薬剤師であっても、同じです。   もう一つのデメリットは、薬剤師としてのキャリア形成にも悪い影響をしてしまうことです。 今回の記事では、薬剤師にフォーカスし、転職のデメリットについて、解説しています。       薬剤師が転職を繰り返すデメリットの1   薬剤師が転職を繰 ...

ReadMore

未経験で経理へ転職する際の求人の見つけ方

転職

2019/10/6

未経験で経理へ転職したい方必見!希望する経理求人の探し方

仕事をしてるけど、単純な事務作業ばかりだと、将来が不安ですよね。 他方、経理業務は、どの会社でも通用するスキルなので、経理職へ転職したいと思う方も多いと思います。 ただ、未経験者でも受け入れてくれる経理求人は多くないので、効率のいい探し方を紹介していきます。   ポイント この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・未経験での経理の求人はそう多くはない ・自分で経理未経験者OKの求人を探す方法 ・専門のアドバイザーに紹介してもらう方法   この記事を読んでくだされば、経理経験なしでもO ...

ReadMore

転職活動で高収入の求人を探す方法とは (1)

転職

2019/9/29

転職を希望する方必見!高収入求人の探し方

今の仕事の給与に不満があり、もっと高収入な仕事を見つけたい。 ハローワークで探しても、高収入の求人はなかなか見つからない。 こうした悩みをもっている方に、お勧めの高収入求人の探し方をご紹介します。   ポイント この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・ハローワークは、高収入の求人探しには向いていない ・転職サイトを活用し、自分で高収入の求人を探す ・転職エージェントを利用して、高収入の求人を紹介してもらう   この記事を読んでくだされば、転職における高収入求人の探し方が理解できます ...

ReadMore

契約社員等から正社員へ転職。注意点を紹介します

転職

2019/9/29

契約社員等から正社員へ転職。注意点を紹介します

契約社員の中には、将来のことを考え、正社員への転職しようと考えている方も多いのではないでしょうか。 正社員への転職をスムーズに進めるためには、いくつかの注意点が必要です。   ポイント この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・企業選びの重要性 ・アルバイトと正社員の面接の違い ・見た目を整え、アピールポイントにする   この記事を読んでくだされば、「契約社員等から正社員へ転職する際の注意点」が理解できます。 では、解説してまいります。     契約社員等が正社員 ...

ReadMore

転職の手順を間違えたと後悔しないために

転職

2019/9/27

転職の手順を間違えたと後悔しないために

転職の手順を間違えている人は、意外に多いのではないか。 その結果、退職がスムーズに完了しなかったり、次の転職先がうまく決まらなかったり、など予定外のトラブルや悩みを抱えてしまうと聞きます。 それは、転職の手順を間違えた可能性があります。 この記事では、転職の手順と注意点について、解説してまいります。 あとで、失敗したかも、と思わなく良いように、参考にしてください。 筆者は、転職コンサルタントではありませんが、40年間に自分自身の転職が5回と起業をしています。 それらの経験を踏まえて、解説いたします。 &n ...

ReadMore

 

 

 

スポンサーリンク

-転職
-,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.