スポンサーリンク

転職

保育士の転職。成功と失敗の選択。

2019-09-08

保育士の仕事はやりがいがある一方で、大変な仕事でもあります。

そのため、保育士を辞めて転職したい、と思っている方も多いはずです。

しかし、転職がうまくいくかどうか、心配もあると思います。

そこで、保育士転職について、成功と失敗の選択について、解説します。

 

ポイント

この記事でお伝えすることは次の通りです。

・成功の選択の一つは、転職するなら、保育士という職種の中で選択するということ。

・成功の選択のもう一つは、保育士のスキルや経験を生かしやすい職種を選択すること。

・失敗してしまうので、イメージ先行で調査不足のまま転職を選ぶこと。

 

この記事を読んでくだされば、保育士の転職について、成功と失敗の選択について理解できます。

では、解説してまいります。

 

 

保育士の転職:成功する選択

保育士の転職:成功する選択

 

同じ業界での転職

保育士の転職は、同じ職種に転職するのが、成功の転職です。

 

保育士の仕事は、大変だという話を聞きます。

しかし、国家資格であり、社会に貢献できる役割は重要です。

実際に、残業が長く、給料は安い上に、女性が多く人間関係が難しいなどです。

 

多くの保育士の方が、このような状況に悩んで別業界へ転職を考えているかもしれません。

しかし、状況が1つでも良くなれば、保育士を続けていけるのではないでしょうか。

 

例えば、残業が少ない園の求人や、給与の高い役職付きの求人もあります。

せっかく資格を取得し、希望していた保育の業界で仕事をしてきたわけです。

その気持ちが当初から変わっておらず、働く環境で悩んでいるだけかもしれません。

 

であれば、全く異なった業界へ転職を検討する前に、保育士の求人を探すべきです。

また、昨今、待機児童問題の解決など、保育業界は大きく変化しようとしています。

そこで、今後、保育士の待遇が変わる可能性があります。

こうした観点から、まずは保育士を諦めない方向で、検討してみてはいかがでしょうか。

保育士の転職サイトを検索し、好待遇の求人を探してみましょう。

 

これまでの経験を生かせる異業種への転職

保育士からの転職では、これまでの経験を活かせる職種を選ぶこと。

 

せっかく取得した国家資格である保育士の仕事は責任ある仕事です。

保育士になってみたものの、思っていた仕事と違うと感じている方もいるでしょう。

また、特殊な職場環境により、保育園で働きたくないと考えている方もいるはずです。

この場合、これまでの経験を活かして、転職してみてはいかがでしょうか。

 

例えば、託児所や介護職です。

ホテル、病院などでも託児所があるところが増え、保育士資格があると有利に働けます。

 

また、介護職は、保育士などの資格があれば、採用されやすい傾向があります。

仕事内容についても、福祉関連のため基本理念など共通点も多くあります。

 

また、事務職への転職であったとしても、経験がいかせないわけではありません。

実際に保育士から、企業の事務職へ転職された方と、一緒に仕事をしたことがあります。

その方は、やはり保育園の労働環境が酷く、転職を決意されたそうです。

 

しかし、辛抱強くホスピタリティも高いため、会社やお客様にとても重宝されていました。

このような経験を強みとして、一般企業へ転職を検討してみるのも選択肢かもしれません。

第二新卒の転職。成功の3つのポイントとは
第二新卒の転職。成功の3つのポイントとは

第二新卒とは、一般的には「学卒後3年以内の方」を指します。 第二新卒の転職活動は、「短期で会社を辞めてしまった」と評価を受けることがあります。 そのため、第二新卒の転職は厳しいという意見も多く、決断す ...

続きを見る

 

 

保育士の転職:失敗の選択

失敗の選択

 

イメージ先行・調査不足で、転職すると失敗する可能性が大。

 

保育士の仕事で苦労していると、他の仕事が輝いて見えることがあります。

しかし、その仕事は、実際には希望している条件を満たしていないかもしれません。

 

また、全く今までの経験がいかせない仕事かもしれません。

今、自分が保育士の仕事について、何を不満に感じているかを具体的に考えましょう。

 

そして、転職をすれば、その点が改善するのかを慎重に判断するべきです。

そのためには、転職先の企業研究を、しっかり行うことも必要不可欠です。

なんとなく働きやすそう、カッコいいというイメージで、転職するとうまくいきません。

ハローワークで転職する時に確認すべきポイント。ハローワーク以外の転職方法は?
ハローワークで転職する時のポイント。ハローワーク以外の転職方法も

ポイント この記事でお伝えしたいのは次の通りです。 ・ハローワークで転職する際のポイント ・ハローワーク以外で転職する方法   今は終身雇用ではなく、転職するのが当たり前の時代になってきてい ...

続きを見る

 

 

まとめ

保育士が転職する場合の成功と失敗の選択について、理解していただけたでしょうか。

 

成功する選択として、同じ業界で不満点が改善される転職を選択すること。

そして、異なる業界でも、保育士の経験が生かせる仕事を選択するべきであること、です。

 

反対に、転職を失敗しないためにも、次に選択しようとしている業種・職種について、よく調べることです。

以上を保育士の方が転職を決断する際のヒントとして、活用頂ければと思います。

 

 

転職は在職中に行うのが良い理由

転職

2019/11/3

転職は在職中に行うのが良い理由

ポイント この記事でお伝えすることは、次の通りです。 ○退職してから転職活動をするメリットとデメリット ○在職中に転職活動をするメリットとデメリット   在職中で転職を考えている人の悩みは多いかと思います。 転職先が決まるのか、今より好条件の会社に転職できるか、採用後は円満に退職出来るか……。 「転職活動をし始める時期はいつが良いか」という悩みや、 「在職している会社に転職する事をいつ伝えるか」という問題も出てくるのではないですか。 退職のタイミングは転職の成功、失敗を左右します。   ...

ReadMore

転職理由トップ10

転職

2019/10/28

転職理由トップ10|転職して目指したい物事

なんのために転職するのか。 時々見失っていないだろうか。 以下のポイントは、厚生労働省のデータおよび転職サイトのリクナビやマイナビのデータから抽出したものです。 ポイント やはりお金が大事です。年収を上げたい。 お金よりも、家族と一緒にいるための休日が欲しい。 仕事内容のキャリアアップを目指し、高みを目指したい もっと営業(販売)のスキルをみがきたい お客さんに喜んでもらえることでやりがいを感じたい やりがいや働きがいを何かによって感じる事を目指している 年収1,000万円を目指しているか(1000万は例 ...

ReadMore

転職失敗理由

転職

2019/10/27

転職失敗した理由は?どうするのが良かったのか

転職を失敗した理由は、なんだったのか? 次回の転職ためにも、よく考えておきたい。   転職の理由と思われるものは、3つある。 ・新しい職場の人たちとの関係性を作れなかった ・即戦力として期待されての転職だったが、その期待に答えられる自分ではなかった。覚悟が足りなかったのかも知れない。 ・転職エージェントにお世話になっての入社だった。入社後に知った事も多く、情報不足の点があった気がする。 さあ、深掘りしてみます。       転職が失敗した理由|新しい職場になじめない ...

ReadMore

薬剤師が転職を繰り返す

転職

2019/10/11

薬剤師が転職を繰り返すと、何かデメリットはありますか?

薬剤師に限りませんが、どんな仕事であっても転職を繰り返していると、デメリットが大きくなっていきます。 転職の回数が増えると共に、転職で採用される可能性は少なくなります。 当然、専門性の高い薬剤師であっても、同じです。   もう一つのデメリットは、薬剤師としてのキャリア形成にも悪い影響をしてしまうことです。 今回の記事では、薬剤師にフォーカスし、転職のデメリットについて、解説しています。       薬剤師が転職を繰り返すデメリットの1   薬剤師が転職を繰 ...

ReadMore

未経験で経理へ転職する際の求人の見つけ方

転職

2019/10/6

未経験で経理へ転職したい方必見!希望する経理求人の探し方

仕事をしてるけど、単純な事務作業ばかりだと、将来が不安ですよね。 他方、経理業務は、どの会社でも通用するスキルなので、経理職へ転職したいと思う方も多いと思います。 ただ、未経験者でも受け入れてくれる経理求人は多くないので、効率のいい探し方を紹介していきます。   ポイント この記事でお伝えすることは次の通りです。 ・未経験での経理の求人はそう多くはない ・自分で経理未経験者OKの求人を探す方法 ・専門のアドバイザーに紹介してもらう方法   この記事を読んでくだされば、経理経験なしでもO ...

ReadMore

スポンサーリンク

-転職
-, ,

Copyright© 過去40年の記憶から , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.