旅行 リュック (1)

旅行 リュック (1)

スポンサーリンク

旅行

旅行のリュックのおすすめは?男性用リュックのおすすめも

この記事でお伝えするポイント

旅行リュックは容量で選ぶのがおすすめ

・男性用の場合は大きすぎない背負えるものを選ぶ

・旅行用リュックの素材は雨対応の防水リュックがおすすめ

 

旅行にリュックを持っていくと、自由に動けるので楽に旅行できておすすめです。

特に男性の方はリュックだけで旅行に行くという人もいます。

どんなリュックがおすすめなのかについて詳しくご紹介します。

 

この記事で、これらの旅行用リュックのおすすめについて知って、選ぶ際の参考にしてみませんか。

 

 

旅行用リュックには様々な容量のタイプがある

旅行 リュック

旅行 リュック

 

旅行では、リュックだけを背負って、出かけたい場合もあるでしょう。

登山やトレッキング、ハイキング、ショッピングなどは、リュックで行くと両手が自由になり、動きやすく便利です。

また、荷物もリュックに入れて背負うことで軽く感じることができます。

特に男性は、リュックだけで旅行に行く人も多くいます。

リュックならではの機能性と便利さが旅行では人気でおすすめです。

 

旅行用リュックには、様々な容量のタイプがあります。

リュックだけで旅行をする際には、3日までの旅行でしたら、荷物が少ない場合は20リットルのリュックで大丈夫です。

ただし、着替えが多い場合や冬の場合には、小さいと感じるでしょう。

 

また、1週間程度の旅行になると、大きな本格的な登山用の40リットル~50リットルの容量のものがおすすめです。

旅行日数によって、大きさが異なってきますので、選んでみるといいでしょう。

 

 

 

男性用リュックは背負ってみて購入

旅行 リュック (2)

旅行 リュック (2)

 

男性の場合に、リュックだけで1週間程度ならば旅行する人が多くいます。

実際に男性用リュックは、サイズも大きく容量もたくさん入ります。

ただ、自分で旅行中、ずっと背負えるかどうかをチェックしてから購入して下さい。

 

例えば、バックパックと呼ばれる「バートン」の35リットル~44リットルなら1週間程度の荷物が入りますのでおすすめです。

重さも軽く、背負っていても疲れないでしょう。

 

 

「PEYNE リュック」のメンズスクエアリュックの2層式も、40リットル入って大容量です。

2層式になったことで、容量も増えています。

肩ベルトが幅広く、肩に重さがかからないように人間工学的な工夫もよく行われています。

 

「コールマン」の33リットルのリュックならば、旅行用にもビジネス用にも兼用可能。

チェストストラップヤウエストベルトでリュックを体にしっかり固定できるのも魅力です。

 

容量だけでなく、背中へのフィット性や通気性、荷物の重心、リュックの重量などを参考に選んでください。

ポケットの数なども多いと旅行での収納もしやすいでしょう。

 

 

旅行用リュックは雨対応がおすすめ

 

旅行用リュックを選ぶ際には、雨に対応する素材もおすすめです。

旅行中に、不意に雨が降ってきた場合に、防水機能があるリュックが心強いですよ。

少しの位の雨は大丈夫ですので、おすすめです。

 

防水リュックと呼ばれるものを選ぶといいでしょう。

素材としては、通常であれば、ポリエステルやナイロンでも多少防水できます。

「ターポリン」や「バリスティックナイロン」ならばしっかりと防水可能。

 

また、リュックは縫い目やチャックから雨がしみ込みやすくなりますので、特にチャックもしっかりしたものを選ぶようにしましょう。

 

選ぶ際に、防水機能のしっかりうたっているリュックを買うように、気を付けるのがおすすめです。

 

 

旅行用リュックのまとめ

 

旅行用リュックのおすすめについて紹介しました。

旅行にリュックを持っていく人は最近増えています。

何日の旅行で、どれくらいの荷物を持っていくのかによって、おすすめの旅行用リュックの容量を選んでみましょう。

収納力があり、防水機能もある肩に負担のかからない機能的なリュックがおすすめです。

実際にリュックを背負ってみて、大きさや肩ベルトの幅や重心など試して、体に合うものをしっかり選んでみることが必要です。

スポンサーリンク

-旅行
-, ,

Copyright© ミュウ ジョブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.